1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】ケロシンランタン

 

IMG_1296.jpg

自宅はオール電化なのですが、いざという時のために被災後に譲っていただいた反射式灯油ストーブは保管していました。ただ、その燃料となる灯油が「いざ」ということがないと春に処分しなきゃないんですよね。もったいないというより面倒でして・・・・。灯油がせっかくあるならバーナー・・・・ですと高いのでランタンを買ってみました。いざという時も使えるし、趣味的な話で遊べそうでしたしね。購入したランタンは「フェアーハンドランタン(FeuerHandLantern276)EEL751BK」。ドイツ製ですってよ隣の奥様。ハリケーンランタンタイプというのでしょうか。ハリケーンの中でも使える性能を持っているからなんて話もありました。その前に人間(私)がハリケーンの中になんて入りませんが。三重県の専門店より発送され2日の旅を経て我が家に届きました。マニア的に言えば「儀式」と呼ばれる芯先端の調整も終え、サービスで同梱されてきた室内でも使える匂いの少ない「レインボーオイル(ライム)」にて火入れ式を行いました。燃料コックはパッキンなどの処理がされていない単純なものですので、あまり揺らすと滲んでくるようです。基本、室外使用とされているのでそんなもんなんでしょうね。明るさは4分芯(12mm)のタイプですと8W程度だそうです。燃焼音がかなり少なく、夜釣りやビニールハウスなどの常夜灯としても活躍されている・・・・らしいです。持ち運びも考えると4分芯タイプぐらいの大きさがアウトドアにも最適らしいですが、8Wではテーブルランタンとして雰囲気作り程度にしかならないかと思います。形状が形状ですのでタオルでも詰めないかぎり保護する専門のケースもないですし(国外では分かりませんが)、グルキャンやオートキャンプ系の人ぐらいしか欲しがりそうもないですけどね。とりあえず、悪天候で出かけられず焚き火ができないモヤモヤの時にでも晩酌のお供としようかと思っています。


IMG_1280.jpg     IMG_1281.jpg     IMG_1283.jpg


IMG_1284.jpg     IMG_1285.jpg     IMG_1286.jpg


IMG_1287.jpg     IMG_1288.jpg     IMG_1289.jpg


IMG_1292.jpg     IMG_1293.jpg

tag : 雑記 何が「いざ」なのか

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けたぐり小僧

Author:けたぐり小僧
宮城県沿岸部在住。鈴菌保菌者のコミネマン。自転車・バイク・パン作り・二胡。ゆる登山や温泉旅行。素人だけに楽しい日々。万歳!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。