1. 無料アクセス解析

【ポタリング】日本三景「松島」60kmポタ

 

今まではポタリングと言っておきながら「トレーニングなんじゃねーの?」みたいな強度だった。
今回は違う。違うのだ!

松島名物。「松島こうれん」が無性に食べたくなってまったり出撃することにしたのだ。
ちなみに「仙台こうれん」と味も形も違うが元々の由来は一緒のようだ。
 

宅内から見たお外は陽射しも強く暖かそうだった。
ウキウキ・ワクワク・ドキドキしながら玄関を開けた。

……風が冷たいじゃないか。そして強い。

勢い30%減の状態で出発。
こんな日にチャリダーいんのかねーとか思いながら漕いでたけど普通にすれ違うのな。

ロードメーンが多いってことは。あー、あれですかね。
「蔵王ヒルクライム」?の影響ですかね。

ただ、すれ違うことはあっても追いつくことはないから会っても意味ないんだよねー。
風防お願いしたい身としては。

片手あげても全員スルーだしな。
パンクすればいいのに。

って、勝手に一方的に挨拶しといてそれはないか。
チャリダーって事以外は全然他人だしな。

風が吹くと一番ツライ国道45号線オービス付きの脇道をクリア。
陸前小野近くのコンビニでおにぎりを買い込み小休止。

陸前大塚駅まで来ればあとは快適なポタリングですよ。
電車が通るたんびに手振ってみたりな。


DSCF2679.jpg

手作りアイス屋さん脇の橋から。
風で立った波で上下にぐわんぐわん揺られるカモメがちょっと面白かった。

観光名所内に入ると国道45号線もがっちり狭くなるからスカン。
路側帯なんてあってないようなもんじゃないか。

違う意味でドキドキしながら車と併走し松島海岸駅へと着いた。
すっかり冷えてしまったオニギリを頬張る。


DSCF2680.jpg     DSCF2681.jpg

ハイシーズン前とは言え、春休みのせいもあるのか若いカップルやらなんやら人が多い。
松の刈払作業も行われていた。

怖くて自転車を駐輪して離れられないので押しながら瑞巌寺やら松島水族館やら松島湾周回船を眺めて歩く。

もちろん全て入り口までだ。素晴らしき貧乏観光。
想像(妄想?)力だけは人一倍強くなるな。

そんな折にあのNabeshima君が同じ場所に座っていた。
えーと、そうだ。昨年の10月だ。自転車で全国旅行している彼と出会ったのは。

話しかけても今回はサイトラを置いてきたし覚えていないようだ。
乗り手よりも普通に目立つサイトラ。
(参考:【サイクルトレーラー】松島83kmポタ

どうやって越冬したのか。ずっと東北を回っていたのか。
ちょっと不思議に思ったが色々聞くのもあれかと「頑張れよー」の一言だけ残して別れた。

目的であった松島「入り口」ツアーも満喫したし「松島こうれん」買って帰ろう。
……と思ったが一番安いので1,100円じゃないか。

結局、一番安くて一番小さい「チョコ大福」を購入した。しめて400円の出費である。
オニギリ210円と合わせても610円の楽しいポタリングであった。


■ルート(往復同ルート)
石巻駅 → 日和山 → 釜北線 → 県道247号線 → 航空自衛隊松島基地
→ 国道45号線沿いの道路 → 国道45号線 → 陸前小野付近のコンビニ(小休止)
→ 鳴瀬川 → 陸前大塚駅前へ出るショートカット道路 → 県道27号線(奥松島パークライン)
→ 国道45号線 → 松島海岸駅

tag : 自転車 ポタリング 松島 強風で折れそうな心とフレーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けたぐり小僧

Author:けたぐり小僧
宮城県沿岸部在住。鈴菌保菌者のコミネマン。自転車・バイク・パン作り・二胡。ゆる登山や温泉旅行。素人だけに楽しい日々。万歳!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる