1. 無料アクセス解析

【ポタリング】 I投山ポタ [MTB]

 
ソロで山に入らなくなって1年半。転職後、土曜休みがなくなって筋肉痛やケガなどの無茶をし辛くなったせい。

そうじゃくとも、もともとMTBerが回りから消えていってるこのご時世にロードメインのジテ友が山に行くと言い出したのには驚きました。


IMG_0569.jpg

とは言え、ホームグラウンドから数kmズレただけの隣山レベルの話の山であるI投山を目指すだけです。土質は黒土。ほぼ、シングルトラックでトレランやハイキングコースとして整備されたその支路側(逆側?)から登坂。

基本コースは隣町がスタートとなるので車を使ってまではなと除外。支路ルートは地図上の迂回ポイントを直登しているようで、最短だけどアップダウンが激しい。たまに出迎える急登がキツイのなんの。二人して結構グダグダになりました。「たぶん、次はない」と誓いあいます。


PEN01237.jpg

山頂ももちろん整備されていてオーシャンビューできる方向がばっさりと豪快に伐採されていましたね。看板やらピンクの目印が多数あって迷いそうもないのが安心。木陰にシートを広げ、ジテ友が湯沸かしの準備に入ります。


PEN01245.jpg

先日、同伴しているジテ友とクッカーなどのパッキングの話でチタン製のアルストの話で盛り上がったので、ヨイショしてそのアルストセットを持ち込んで貰いました。

エバニューのやつで上下2段からの火がアルストに似つかわしくない火力を出せているようです。(にしても1.5倍程度?)

その火力から燃費の悪さは想像できますが、アマゾンのレビューが本当なら火柱が上がる話もありました。30cmほどの火柱なんて想像できませんけどね。無色透明なのでこぼしていたのではとも思いましたが。

こんな私でもチタンと聞くと心踊ったりもしますし物欲が沸々と湧いてはいたのですが、オーソドックスなトランギアTR-B25のほかに、変わり種のT's STOVE WWサイドBやらパイトーチ トラベルも所持しており、そのうえ、ジテ友と同じのもなぁと今後買い足すことはなさそうです。

何にせよ、甘味をお供に山で飲むコーヒーは旨いもんですね。また、やりたいです。

tag : 自転車 MTB 里山 アルスト

【雨風食堂】 中華料理 小西湖

 
20180922_121003.jpg


20180922_121156.jpg

石巻の不動町メインストリートより少~しばかり奥まったところに中華料理 小西湖(しょうせいこ)があります。

知る人ぞ知る……かどうかは分かりませんが、メイン道路に看板はないので気にしていないと気づかない微妙な配置です。

駐車場狭い。店内も狭い。配達もしているので着丼はそんな早くない。と、なかなかのハンデを背負っていますが、ここの焼そばは石巻では数少ない中華そば用の麺を炒めた私の大好きな五目焼そばタイプなのです!(バーン)

系統で言えば樺太屋(参照Blog)が有名どころでしょうか。石巻焼そばとは真逆のソースより醤油が合うタイプです。

中華そばはもうホント、いつもの野菜と動物性の超典型的なお味。焼そばはこのタイプですと醤油を一垂らししたいのですが、テーブル上にはソースしかありません。が、少し塩味が強いので無くてもいけます。

焼そばには漬物と中華スープが付属。中華そばのスープと少し味が違います。中華そばスープのベースとなる出汁スープなんでしょうか。

お昼時間ともなると狭い駐車場に入り切らず、痺れを切らした客が店前にドーンと駐めちゃったりしています。隠れた名店ということなんでしょうか。近所のふじ食堂も気になります。

ご馳走様でした。

tag : 雨風食堂 石巻 不動町 中華料理

【雑記】 巻上げ機(ウインチ)操作特別教育修了

 
20180920_171735.jpg


20180921_154303.jpg

今回、小型移動式クレーン(参照Blog)の時と同じ場所で巻上げ機(ウインチ)操作特別教育も受講してきました。

講習は、ビルや家屋の建築現場で活用されているウインチの操作とそれに準ずる玉掛け作業が主な内容でしたが、その他に土木作業など様々な分野で必要となります。

林業系だと似たようなウインチでも、別途、必修資格があるようですね。私は、小型移動式クレーン=ユニック車、巻上げ機(ウインチ)=積載車が発端で受講しました。

1日目は終日、学科。2日目は半日の実技。小型移動式クレーンと一緒で雨天です。確実に私が雨男でしたね。

ウインチ操作用のコントローラーは、基本、ボタン2つしかないため実技も半日で終了となります。特別教育は学科・実技ともに試験はありませんので、真面目にさえ受講していればめでたく修了証発行となります。

かかりつけの整体の先生にもつっこまれましたが、ニッチな資格をぽろぽろと取得していないで国家資格の一つでもズバーンと取得すれば今後の展開も変わってくるんでしょうけどね。

tag : 資格取得 特別教育

【雨風食堂】 夢工房TAKE

 
麺工房TAKEかと思っていたら、夢工房TAKEでした。ぱっと見、木工細工雑貨店かとも思える店名ですね。

ここは豚骨系ラーメン店でしたのでうちの奥様が豚骨を得意としておらず、ずっと候補から外れていたお店であります。中華そば(醤油ラーメン)もあるんじゃない?とこの度、訪店。

私は豚骨系ラーメン店なのだからと豚骨味噌らーめんを注文。太麺と細麺の2種から選べ、太麺を選択しました。コシが強いなら細麺でも良かったかなぁ。あとは奥様用にスタンダードな特製らーめん(醤油ラーメン)です。


20180919_115255.jpg

豚骨味噌は豚骨らしいドロッと濃厚でキツイ香りのするスープかと思ったら、豚骨が苦手なうちの奥様でもいける肩透かしなほどあっさりなスープでした。スープ量はラーメン善谷(参照Blog)と同じように少なめでした。飲み干す的には良いのですが、どうも冷めやすく感じます。


20180919_115302.jpg

抑えの特製らーめん(醤油ラーメン)ですが、これまた、魚介系のあっさりスープです。入り口に「ほぼ無化調の特製ラーメン」と謳っていたので、あぁ、そういうことねと納得。

ここはチューシューが素晴らしく、トッロトロの食感であっさりなスープにパンチが入ります。ライスとの相性も良さそうです。


20180919_115130.jpg

餃子は普通。いたって普通。おコゲが少し多かったのは残念。

石巻では珍しい豚骨系ラーメン店であっさりめのスープと思うと、次は醤油や塩の豚骨も頼んでみたいところ。個人的には博多風焼きらーめんも気になります。

ご馳走様でした。

【雑記】 ヒッチハイカー送迎

 


国道45号線の元浦屋敷のあたりでポケモンではなく、ヒッチハイカーをゲットしましてね。

車中泊やバイク旅をする私としては何か面白い事が訊けるかと、次の目的地となる松島まで送迎することにしました。用事もないので完全なる冷やかしです。

同じFC2ブログをやっている方でしたが、車内での会話やブログ内容でポケモンや女神転生のように「仲間(仲魔)」とはなりませんでした。

まぁ、一期一会ぐらいで良いんでしょうね。10年ほどの構想で、今、5年のようです。せっかくなので、楽しんでもらいたいものです。

【雨風食堂】 石焼きラーメン火山(石巻店)

 
同敷地内のダブルストーン(作業着取扱店)にはチョコチョコ立ち寄るのですが、このラーメン店を訪店したことがなかったなと行ってきました。

どんぶりタイプですと大盛り無料だし料金も抑えたものでしたが、「石焼き」と銘打っているところですので醤油ベースと味噌ベースの石焼きタイプを注文。ライスとデザートが付いてきます。


20180916_143000.jpg

いくぶん混んでいたせいか調理方法のせいか、若干、待っての着丼。見た目は普通のように見えますが、この時点で鍋表面が300度ほどあるような話です。


20180916_143025.jpg

店員さんの「噴火します」という一声の後にスープが入れられます。そのタイミングで事前に渡されていたスープ跳ね防止兼食べ方手順書の紙シートでガードします。

撮影者はノーガードですが。店員さんの慣れた手付きとNo感情の作業感たっぷりの一声でお股が濡れそうです。


20180916_143204.jpg

自分の味噌ベースもきましたが、さすがに近いので片手でシートガードをしながら、カメラをバシバシ押します。噴火を模しているのとその一声ありがネタ的には美味しいのですがお味はどうでしょうか。


20180916_143345.jpg

100度前後の状態が長いあいだ続くらしいですが、鍋焼きうどんや鍋の締め用ラーメンと同様の「のびにくいタイプ」の特製麺を使用しているとのこと。(素材不明)

が。

丼の温度のせいか麺の特性かスープがみるみる減っていきます。スープも減ったせいか10分ていどで案外と普通の温度に。もちろん、スープが減ったのでスープがドロってしまっています。味の変化が激し過ぎてついていけてない感がありました。

サービスの小ライスは締め用のようで、そのドロッたスープにINするようです。私はライスどんぶりにスープをかけて先に食べてしまいましたが。

再度、訪店してもどんぶりタイプを選ぶか、または次はない感じですかね。残念です。

ご馳走さまでした。

tag : 雨風食堂 ラーメン

【雑記】 オーブントースター

 
20180916_161702.jpg


20180916_161729.jpg

2枚の写真ですが、我が家のオーブントースターです。似てはいますが型番が違います。

ようは壊れたので買い替えたのですが、うちの奥様の色の好みでこのカラー一択というね。

メーカーや性能は関係なし。価格は少し関係あり。という条件で家電販売店へ行ったのですが、タイガー製のやっぱりコレしかないのか的な感じで買ってきました。

旧:TIGER KAE-S型
新:TIGER KAM-G型


トースターのほかにホームベーカリーとヘルシオのウォーターオーブンがあるため、今回はパン発酵などの高機能多機能が不要です。それが幸いして6000円ちょっという値段のものですみました。

オーブントースターという商品群ですが、庫内が狭く熱源も近いためグリル的な使い方に限定しがちです。天ぷらを再度、カリカリにしたりパンを焼いたり、あとは冷凍ピザにイカの干物。まぁ、主につまみの加熱用です。(笑)

熱源が上下に場合によっては2本ずつあるため、200度以上になるまでの時間も短く、やっぱりあると便利ですよねぇ。

tag : 家電 オーブントースター

【自転車】 タイヤ交換 [FD]

 
うちの奥様が震災後も無理やり乗っていたGIANT CROSS3も廃棄処分しようかと思うほど錆、腐食が進みまして、新たに夫婦ポタ用に購入したFDバイク、アルファロメオ号(商品名不明)ですが、実際はあまり使われていませんでした。

何せ、勢いで自動車二輪免許、250ccのバイク取得するなど、違うベクトルにパワーがよれてしまいましたし。まぁ、それはそれは良いのですが。

そのアルファロメオ号ですが、購入して、5年?6年?が経過してサイドウォールのタンカラー部に亀裂が。タンカラーの素材が軟めということで、走行距離は短いですが単純な経年劣化だけでも痛みが早いです。


20180913_151851.jpg

タイヤがよじれが出て、走るとウネウネと蛇行するほど劣化が進んだ状態です。


20180913_163942.jpg

元はKENDA 20×1.5でしたが、これをPanaracer 20×1.5に換装してもらいました。スリックよりのタイヤパターンも雨天時にも使えそうなパターンとなりました。

tag : 自転車 タイヤ

【雨風食堂】 伝説の味の再現

 
20180909_145203.jpg

たまたま寄ったスーパーで見つけた一品。これがあの伝説の商品の味を再現しきれているならば、新たな伝説が始まる。そういうことでしょうか。(何が)

たまたま冷蔵庫内にありました袋焼きそばを活用します。もちろん、元のソースの素は使用せず何かに再利用です。野菜炒めにでも使いますかね。

で。


20180909_185418.jpg

出来ました。3分クッキング並みに端折ります。気になるお味……うん、微妙です。

もとの伝説の食味がもうン十年と脳裏に刷り込まれているわけですから。熱烈に。苛烈に。これじゃないという残念感が前にドドンとでしゃばってくるわけですよ。

たぶん、たぶんですが。インスタント麺の中途半端な食感にこのオイリーで甘めのソースが絡み合って始めて、あのジャンキーでかつジャンキーになってしまう伝説の味に昇華するのではないでしょうか。(分かりづらいな)

tag : 雨風食堂 スーパー 調味料

【雨風食堂】 食堂パレス

 
20180909_134343.jpg

知人が参加しているというアイトピア通り?での「手づくり市」へと小雨降る中、行ってきました。まさかの雨天中止でしたが。

このフラストレーションを解消すべく、そこからほど近い食堂パレスを訪店です。


20180909_140842.jpg


20180909_140930.jpg

定番。いや、ド定番の中華そばにこれまたド定番の味噌ラーメンです。以前、務めていた会社の会長はカレーライスがイチ押しでした。なので遠いのに事務所にメニュー表がありました。絶対に麺類は頼めない距離です。

このお店の尋常ではないところはランチタイムですと50円引くという素晴らしいシステムです。「え?!普通は客が少ない時間帯じゃなくて??」と思うのですが。客的には超絶にありがたい話ですな。

お味はむかーしからブレない昭和感たっぷりの素朴なものです。店の雰囲気と価格と相まってありがたさ過積載です。

ご馳走様でした。

tag : 雨風食堂 石巻 住吉

最新記事
カテゴリ
プロフィール

けたぐり小僧

Author:けたぐり小僧
宮城県沿岸部在住。鈴菌保菌者のコミネマン。自転車・バイク・パン作り・二胡。ゆる登山や温泉旅行。素人だけに楽しい日々。万歳!

検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる