1. 無料アクセス解析

【雨風食堂】 らーめんだいこくや

 
20180730_145128.jpg

味噌ラーメン。


20180730_145220.jpg


20180730_145156.jpg

こちらは塩ラーメン。

蛇田の王水(ワンスイ)が午後休店時間で、斜め向かいの「らーめんだいこくや」へ。メモし忘れて正式名は忘れましたが、あいかわらず味噌は甘め。イマイチ、ご飯との相性が悪い。

塩はタンメンだと途中で飽きてくる私ですが、この塩ラーメンはいくぶん塩辛くそのせいか飽きづらかったです。ただ、塩辛さが前にきますが(笑)

【雨風食堂】 やきとり くまちゃん

 
駅裏のとあるお店に潜入しました。店名の通りなら熊のような風貌の人でも経営しているのか、はたまた、北海道出身なのか。いや・・・・! グリズリーもあるかも。U・S・A・!(ない)

20180727_185504.jpg

とりあえず、「とりあえずの一杯」を頂きながら店内を覗います。


20180727_194446.jpg

ふー、レバー焼き美味ぇ・・・・。(目的ロスト)

結果、飲み物を頼むと(ほぼ自動的に)お通し一品つくシステム?のようで、その他に足りない人は焼き鳥なり焼きそばなりを頼むって感じのようです。

座ってすぐに食べられない物を訊かれたのはこの事かと合点。なお、秋田出身のようでした。「がっこ」が売りのひとつのようでしたし。ご馳走様でした(-人-)

【自転車】 ヘルメット

 
20180701_141950.jpg

OGKの古~いヘルメット自転車フレームとグローブに合わせて「イエロー」の、それも安いのを購入したわけですが、その重さ280gでした。

今さらのように重量測ったのはジテ友と1万円切るお値段で200gほどのものがあるという話を聴きましてね。

ふおおおぉぉぉぉ。せめて200g前半だったら我慢できたのになぁ・・・・!

いやいや、まだまだ使いますけどね。別に欲しいのがあるので。今は内緒。

tag : 自転車 用品 ヘルメット

【雑記】 システムキッチン取っ手交換

 
料理担当は一応、わたくしとなっております。が、どうもシステムキッチンの取っ手と相性が悪い。

作務衣、甚平のポケットがひっかかる。エプロンのポケットもひっかかる。しまいに破れる。コンチクショーという事で買い替えました。

[現行]
20180701_083646.jpg


[新シリーズ]
20180716_112133.jpg

5本セット丸ごとで1万5千円にいくらもお釣りなし。それも受注生産でこのド田舎に届くまでに数週間を要します。ガッデム。

で。

システムキッチン購入店のおねえさん。「取っ手ぐらいならご自分で交換される方もいらっしゃいますよ(ニッコリ)」。ですよねー!出張費と工賃でいくらよってなりますもんねー!!

部品だけ発注しました。まさか棚裏面をグルッと周るネジを外すことも知らずに・・・・。取っ手のひっかかりはなくなりましたが、ココロのひっかかりが残った出来事でした。

【里山山行】 安達太良山

 
EOS_2970.jpg

珍しく山行であります。それも福島県まで来て。

1,700mの標高を誇る「安達太良山」は日本百名山であり東北では定番の一山です。


EOS_2971.jpg

ketaは呪文を唱えた!

「ゴンドラ」があらわれた!!

標高1,300mに降り立った!!!(ある意味では登り立った)


EOS_2999.jpg

ほぼ、山頂~♪


EOS_3000.jpg

下界34度、現在地24度。最高~~♪


EOS_3001.jpg

山頂、撮影会場渋滞中。

帰りは眠くなるので「岳温泉」には入湯せず・・・・。こういう時は車両班の泣き所。
まぁ、寝ると怒る人の隣には乗りたくないので。

【ポタリング】 小竹浜ポタ

 
PEN01212.jpg


PEN01213.jpg

珍しく男衆のみのポタリング日となったので、小竹浜方面(旧タイムアタックルート)へと行ってまいった次第です。

震災後は色々な思いと復旧具合からほとんど使うことがなかったルートですが、あれから7年。自分たちの中でも浜の復旧具合にも変化が見えてきた。そんなところではあるのでしょうか。

とりあえず、今も昔も上りのキツさは変わりませんでした(笑)

【自転車】 ウイングナット ハイパー2.5

 
震災前より使用していた記憶の「ウイングナット ハイパー2.5」の止水ファスナー部破損により廃棄して初の夏。

いやぁ、自転車に特化した低重心のバックパック。結果、背中が蒸れない(でも腰は蒸れる)という画期的なデザインの良さを改めて感じている次第です。


PEN01201.jpg

結果、買い直しました。初メルカリですよコンチクショー。だって、新品なんて高くて買えません。いや、10年近く使うならアリか。いやいや、ナイナイ。アメリカ製?だからってわけではないですが、どうも取扱店が少ないです。もう激少。


PEN01202.jpg

メイン荷室と両脇にサブ荷室。そして、網々のエロチックなサイドポケット付きであります。ウエストバックにショルダーベルトが付いているので、結構な重量となってもお腹を締め付けたり、縦揺れに悩まされることがありません。そして、夏の背中の汗でビッショリ感が激減です。


PEN01204.jpg

メルカリの中でも安いなと思ったら、サイドポケットの形状から旧モデルと判明。写真の撮り方や説明文の記載にもそんな事なかったし。まぁ、知ってたくせに確認しなかったのと一番は「一番安かった」のでしょうがないというところ。


PEN01205.jpg

今では希少なガラケタイプの収納ポケットがあったりします。ケーブルタイプの鍵でも入れるしかない大きさです


PEN01206.jpg

そして、チェストベルトにはホイッスルも健在です。新デザインは知りませんが旧デザインにはホイッスルが付属しています。用途が分からない。


PEN01209.jpg

サブ荷室と分かれているためメイン荷室はそんな大きくありません。なので、出し入れする口も狭いので長物の財布とか微妙だったりします。イライラするとファスナーに引っ掛けてキズがついたり、すぐに取り出せず余計イライラする仕様です。


PEN01199.jpg

一応、ザック内側にハイドレをセットできるポケットと通し穴があります。通し穴が狭いのと向きが嫌いで私は使っていません。

【総合評価】

[メリット]
・背中が涼しい(でも腰は一緒)
・サブ荷室、サイドポケットへのアクセスが容易
・持っている人と会ったことがない

[デメリット]
・セイルクロス生地の強度が微妙
・メイン荷室からの荷物の出し入れがしづらい
・付属の機能が残念

tag : 自転車 用品 バック

最新記事
カテゴリ
プロフィール

けたぐり小僧

Author:けたぐり小僧
宮城県沿岸部在住。鈴菌保菌者のコミネマン。自転車・バイク・パン作り・二胡。ゆる登山や温泉旅行。素人だけに楽しい日々。万歳!

検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる