1. 無料アクセス解析

【ツーリング】笹川流れ 1日目 [Bandit]

 

IMG_3195.jpg


まだ梅雨前だというのに連日の気温上昇っぷりに焦りが出ましてね。2泊3日ぐらいでのんびりと回ってくる予定だった「笹川流れ」を1泊2日の日程にて早めの決行としました。前日の夜のうちにバイクへ積載して朝早くから出発。今日の走行距離は400kmを超える予定です。

山形道を途中下車しまして、国道113号線「小国街道」を西へ西へと移動。良いですねココ。途中の「八ツ口」あたりなんて景色が素晴らしくてなんとかバイクとともに写真を撮ろうと暑い中ウエアフル装備でウロウロしちゃいました。もちろん汗だくです。

「笹川流れ」は遊覧船乗車時間まで30分あったので切符売場兼食事処にて干物でも。と、思ったのですがいかんせん量が多い。焼き魚定食でもあれば食べたんですけどね。その店にはなかったのですが周辺の店ででも海鮮丼を食べようとも思ったのですが日本海沿いの7号線を北上するも良い店がみつからず、結局、コンビニ食ですよ。案外と店がない。あとSSもない。7号線を走るといつも思うんですよね。

本日のキャンプ地は本当は笹川流れの近場である「庄内夕日の丘オートキャンプ場」が宿泊予定でした。早めにキャンプンインしてまったりとビールを呑みたいですしね。とっころが、隣接の飛行場対応で「焚き火禁止」。宅内で七輪BBQや焼き鳥を楽しむ私はキャンプの楽しみと言ったら「酒と焚き火」です。山海を眺めながら朝コーヒーも好きですが。

なら、と。笹川流れより北上すること40km。遊佐町「西浜キャンプ場」へ17時ちょっと過ぎにゲートイン。これで心置きなく焚き火を・・・・ってことにはなりませんでした。ここは国or県の保有林内にある町営キャンプ場。そう、「焚き火禁止」。安い・銭湯隣接・トイレキレイ。申し分ない。申し分ないんですが「焚き火禁止」。SoloStoveの出番がないまま1日目終了です。はふぅ。



IMG_3199.jpg     IMG_3204.jpg     IMG_3206.jpg


IMG_3209.jpg     IMG_3224.jpg     IMG_3225.jpg


IMG_3230.jpg     IMG_3236.jpg     IMG_3237.jpg


IMG_3238.jpg     IMG_3239.jpg     IMG_3242.jpg

テーマ : キャンプツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク キャンプ 東北 新潟 岩手

【茶子】出会ってから113日目「里山」

 

IMG_3188.jpg     IMG_3187.jpg     IMG_3183.jpg


トヤケ森山。地元なら「馬っこ山」のほうが有名なのでしょうか。徒歩圏ではないですが同じ市内ですので車でならすぐのところとなります。ここはうちの奥様のお外ランチスポットでありまして、里山(低山)のわりに山頂は元放牧地のため開けていて、回りも田園のためとても眺望が良い場所であります。逆に風が強く吹くと遮るものがありませんが。

前回の里山はロングリードのお試しのみでしたので、ハイキング&お外ランチを目的にザックへクッカー類を詰めこんできました。茶子さんはお外にいれば良いというわけでないようで、「外+移動」していないとすぐに飽きてしまいます。今回は、お外ランチもあったので回りをウロウロ、ガサガサするコンビニ袋に興味津々とさっぱり落ち着いてくれません。ペット連れのキャンプ時にはいつものロースタイルでは厳しい感じですねぇ。

テーマ : わんことのお散歩風景☆
ジャンル : ペット

【ツーリング】種山高原星座の森 2日目 [Bandit]

 

IMG_3180.jpg     IMG_3182.jpg


「登録日=行動日」ですので違和感がないため更新をサボっていましたらね数少ないファンの方から「1日目と書くなら2日目もとっとと書け」という力強い激励を頂きました。実は、2日目と言いましても「起きてメシ食って荷造りして直帰」という2日分を1度に掲載しろよと言わんばかりの内容でしてね。

そんな2日目の朝。やはり肌寒い朝となりましたが、夜2時ぐらいまでテントごと転がされるのではなかろうか。というほどの強風の中ビクビクして何度も起きての朝でしたからホッと一安心です。

昨晩は他人様の夕餉にお呼ばれされたため、今朝の時点でも食材がほぼ残っている状態でしてね。簡単に済ませるつもりが、朝から焼肉です。うれしはずかしマックスバリュ「おひとり様セットメニュー」から選び出された豚タンと牛カルビ。枝豆は前日に完食してしまっており、野菜サラダなんてものを買う細やかさは持っておりませんでした。肉とカップ麺のみです。

そのうえ、持参したグリルが鉄製のためアルストが熱暴走で狂暴化してしまう事案が発生。軍手を溶かしながらグリルを持ち上げ、冷めたら乗せる作業が追加されました。面倒な事このうえありませんが、ソロツーだったということで他の犠牲者が出なかっただけ良かったのでしょうか。とりあえず、勉強にはなりました。

さて、そんな事をやっていても全然気温が上がってくれませんでしたので「Solo Stove」に着火。正確には「ペット用ペレット」に着火。ぬ、温い。あぁ、マッチ売りの少女の気持ちがよく分かります。おっさんですが。

このストーブは「ウッドストーブ」に分類されますが、B6君やヘキサゴンウッドストーブと同じくアルストも一応使えます。煤対策も同じく必要ですが。このストーブの特長は「二次燃焼システム」があるため他のウッドストーブよりかなり煙が少ない。もちろん灰も少なくなります。ただ、二次燃焼する分、炎が縦長になりがちとなります。クッカーを乗せれば気にならないのでしょうが焚き火として使うと炎が細長く面白みが減りますね。調理なら煮る焼く炙るがしやすい「B6君」、火遊びなら煙も灰も少ない「Solo Stove」かなという印象でした。あくまで私的な、ですが。


後日談。考えてみたら熱暴走した時点でSolo Stoveにて焼肉をやれば良かったんですよね・・・・。

テーマ : キャンプツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク ツーリング キャンプ 東北 岩手

【ツーリング】種山高原星座の森 1日目 [Bandit]

 

IMG_3168.jpg



今年は「キャンツーの旅」をテーマに遊ぶことにしましたのでね。先月の福島に引き続きまして、今回は「笹川流れか!」と息巻いておりましたが、予定していた週は日本海側あいにくの雨予報。それならと、宮沢賢治が愛した岩手県種山高原にある「種山高原星座の森」をキャンプ地としました。

三陸自動車道を東和まで目一杯使いまして、そこから気仙沼~大船渡と走りまして、国道107号線~397号線より種山高原へと入りました。いまだ震災復旧関連のダンプ車両も多く、地元と同じような被災地の爪痕にリアス式の海岸線の観光スポットに立ち寄る気になれず素通りしました。もう少し落ち着いてたら、また陸中海岸をのんびりと北上して青森入りしたいですね。

さて、肝心のキャンプ地ですが。標高も800mほどに加えて低気圧の影響かお昼過ぎの時点で10度ほどしかありません。空模様も曇りですので日差しの恩恵もなし。寒いです。場内にレストランと入浴施設があるため、温そば(とビール)を頂き薬湯に浸かりました。湯温は若干、ぬるめでしたね。大人4人ほどまでぐらいの小さ目の浴場でしたが貸し切り状態でしたのでゆっくりできました。

キャンプ場が市営のため、フリーサイト1張り200円/人、入浴料も200円/大人とかなりリーズナブルです。フリーサイト側のトイレも水洗で清掃も行き届いていました。うちの奥様でも余裕で大丈夫そうです。サイトはだだっ広い草地で防風になるようなものはありませんが、数少ない乗り入れ可なのがかなり有難いです。

しかしながら、夕方近くにはどんどん風も強まり今夜をどう過ごすか思案していたところで、キャンツーの情報サイトではけっこう有名(本人談)という方に声をかけられましてね。お連れの方と晩酌に誘われましてご馳走になった次第です。夜半にはかなり荒れだしましてテントが大きく揺れる中、気温計は「3度」。モンベル#1シュラフを持ち込んでいたので寝ているあいだは良かったですが、それでも足元がいくぶん冷たかったですね。貼るカイロもあって助かりました。



IMG_3163.jpg     IMG_3164.jpg     IMG_3165.jpg

IMG_3166.jpg     IMG_3167.jpg     IMG_3169.jpg

IMG_3170.jpg     IMG_3172.jpg     IMG_3173.jpg

IMG_3174.jpg     IMG_3175.jpg     IMG_3176.jpg

IMG_3177.jpg     IMG_3178.jpg

テーマ : キャンプツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク ツーリング キャンプ 東北 岩手

【茶子】出会ってから99日目「山脈」

 

IMG_3162.jpg


初登頂! (推測2)


青い大海原。と、きましたら次は青い山脈。か、と思いましてね。12mリードと50cmソリッドステークを持参しまして「ほらぁ、茶子さんフリスビーだよぅ♪」なんて思い描いておりました。

茶 「ふん。半径12mなんて!」

と、言わんばかりの茶子さんの時間の持て余しっぷりに落胆です。いきなりフリスビーなんて見せてもノー興味でした。12mリードの使い勝手としては、体重7kgほどの柴犬でも引きずる分には問題ないようでしたが、草があるとその抵抗でたま~にですが引っかかっていましたね。ナイロン製でしたので人犬ともに火傷にも注意です。

テーマ : わんことのお散歩風景☆
ジャンル : ペット

tag : ペット 柴犬

【茶子】出会ってから98日目「海原」

 

IMG_3156.jpg     IMG_3157.jpg     IMG_3158.jpg


初太平洋! (推測)


自走しましたのでだいぶ時間を使いましたが茶子さんに海を見せにやってきました。青い海原太平洋。あいにく風が強いため思ったほど茶子さん・・・・喜んでおりません。むしろ、家路に就こうとしております。まぁ、顔に砂がバシバシと当たっているようでしたからね。そういえば茶子さん。泳げるのでしょうか。本能で泳げるもんですかね。

テーマ : わんことのお散歩風景☆
ジャンル : ペット

tag : ペット 柴犬

プロフィール

けたぐり小僧

Author:けたぐり小僧
宮城県沿岸部在住。鈴菌保菌者のコミネマン。自転車・バイク・パン作り・二胡。ゆる登山や温泉旅行。素人だけに楽しい日々。万歳!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる