1. 無料アクセス解析

【ツーリング】鳴子温泉「潟沼」ツーリング [Bandit & Rebel]

 

IMG_2099.jpg


日本一?どころか世界でもトップクラスの酸性度を誇る「潟沼」までツーリングしてきました。wikiによると年々その酸性度も上昇しているとのこと。泳げないかわりに貸しボートはありますが、YouTubeネタ動画のようなナイスボートではありません。そのかわりと言っては何ですが、所要時間30分ほどで湖の周りを散策することができるようです。

湖のわきにある茶屋で写真を見せてもらいましたが、日によって湖面の色あいが変化するらしく近くを通ったのなら何度か寄ってみても良いかもしれません。鳴子温泉らしい豊富な地熱により豪雪地帯であるため、冬でも一部は凍結しないとのこと。問題は、冬に上野々スキー場のついでにと思うと除雪がされていなかったり、夏に来ると胡桃ヶ岳登頂以外は近くに何もありません。そのうえ、行くまでの道がいくぶん狭いという・・・・。あ、そういえばお向かいに市営クレー射撃場があったようです。もちろん資格が必要でしょうが。

温泉地らしいその自慢の温泉水によるまろやかなコーヒーが自慢らしいのですが、辺りに立ち込める独特の硫黄臭により香りを感じるには厳しいものがありました。何気にソフトクリームが4種類と豊富で、昼食時間ならジンギスカン定食など美味しそうでした。

帰路は、内沼・長沼にて「はすまつり」が開催されているというので、旧道から抜けて立ち寄ってみました。ちょうどお昼時でしたので「長沼ロッヂ」にて昼食。名前は格好良いのですが見た目は普通の食堂のようでしたね。おにぎり付きの「はっと鍋定食」を頼んだのですがお味は普通でした。ここ数ヶ月で福島「けんちん汁」、岩手「ひっつみ」も食べたせいで新鮮味がなかったせいもあるのかもしれません。と、言いながら毎年時期がくれば芋煮を食べますが。


IMG_2101.jpg     IMG_2102.jpg     IMG_2105.jpg


IMG_2106.jpg     IMG_2107.jpg     IMG_2108.jpg


IMG_2111.jpg     IMG_2112.jpg     IMG_2114.jpg

tag : バイク 東北 宮城 ツーリング

【旅行】岩手県ぷらり旅

 

IMG_1998.jpg


YouTube動画:「岩手県ぷらり旅行  2013/08/17~18 [スライドショー]


最近、ちょっと駆け足気味の旅行が続いていましたしね。ちょうど、奥様も土日がお休みでしたので「ひさしぶりに岩手県でもぷらぷらするか」と1泊2日の計画で旅行してきました。ルートは「まっぷるベストドライブ東北'14」より選定。Am○zonでも楽○市場でも在庫なしでガッカリしていたのですが地元本屋で普通に売っていました。東北に住んでいるのですから売っていて当然の話でしたね。出不精はイカンです。

さて、東北自動車道からほやほやの釜石自動車へと抜け、道の駅「とうわ」で小休止してから「めがね橋」を見学。そしてその近くの道の駅「みやもり」でわさびソフトですよ。バニラとミックスのほうを注文したのですが、それもで大人の味とも言えないほどわさびがドヤ顔してましてね。色がキレイでさっぱりとしているのですが、どこか土臭いそんな感じでした。

その後は、2007年に国指定重要文化財に指定された「南部曲り家 千葉家」を見学。ここで、3ヶ所ほどのお値段で5ヶ所を見学できる優待券を購入してしまいましてね。この手のは、抱き合わせ商法と一緒なんですよね。単体では決して行かないようなのとセットにすることで人を呼びこむ目的なので案外とガッカリ率も上がるという。なんだかんだで、3ヶ所ほど巡ったほか「カッパ淵」も眺めてきました。カッパ淵はもう少し広くて、もう少し民家から離れていると雰囲気が出るんですけどね。水は冷たかくて気持ち良かったですが。

そこからは、再び釜石自動車道から東北自動車道を通り、一路盛岡へ。まぁ、ビジホ泊の居酒屋狙いです。東北は何処へ行っても海鮮系が旨いので有難いですね。翌日は、花巻周辺を観光です。「宮沢賢治童話村」や「イギリス海岸」などを見学して帰路につきました。食べ物もわさびソフト&わさびビール、生わさび付ざるそば。冷麺やら五右衛門味噌ラーメンにしらゆり豚塩ラーメンと外食も楽しめ、観光5:グルメ5のほど良い旅行でしたね。


IMG_2006.jpg     IMG_2008.jpg     IMG_2022.jpg


IMG_2023.jpg     IMG_2027.jpg     IMG_2028.jpg


IMG_2043.jpg     IMG_2044.jpg     IMG_2058.jpg


IMG_2064.jpg     IMG_2093.jpg     IMG_2094.jpg

tag : 旅行 東北 岩手

【バイク】エンジンオイル交換&チェーン調整 [Bandit]

 




青森県キャンツーの旅。3日間で1300kmほど走ってしまったので早くもエンジンオイル交換時期が来てしまいました。高回転型ではないエンジンと乗り手なので何気に純正ではありますが安めのオイルです。チェーンも初期伸びのせいもあるんでしょうがダルダルでしたので合わせて調整。車載工具にアクスルナット回しがあると決めつけていましたが、今の工具セットには組み込まれていなかった模様。自転車整備がメインな私には「36ミリ」なんて巨大なソケットはありません。会社先輩より借用してようやく調整できました。ちなみに締め付けトルクは「100N・m」です。



IMG_1990.jpg     IMG_1991.jpg     IMG_1992.jpg


IMG_1993.jpg     IMG_1995.jpg

tag : バイク メンテ

【雑記】免許更新

 

IMG_1996.jpg


目的も車両もないのに「大型自動車免許」を取得しちゃいました。たしかに、55歳にでもなったら会社の選択制度を使って早期退職してのんびり・・・・なんて野望はありますが、それにしてもこの免許をいるかどうかは微妙。まぁ、フォークリフトやらショベルローダーやら車両系建設機械などの資格もあるので何かの時に・・・・・ないですかね。超ペーパーですし。

tag : 雑記

【ツーリング】青森県をキャンツーで巡る 3日目 [Bandit]

 

IMG_1988.jpg


YouTube動画:「Bandit 本州最北端 青森県キャンプツーリング  2013/08/12~14
※2泊3日分ひとまとめにしたため長め [9分23秒]


青森にせっかくやってきたので「しじみラーメン」でも食べようか。そんな事も思っていたんですけどね。どうも星回りというかタイミングが悪く、お盆のため臨時休業だったりキャンプ場を出る時間が早すぎて営業時間前だったり。結局、食べることができたのは「煮干しラーメン」です。下北半島最大の物産館と噂のむつ下北観光物産館「まさかりプラザ」にて。魚介系という点では同じですがどうもしっくりとこなかったのも事実です。気持ち的に納得していなかったせいでしょうか。まぁ、またの機会ということで。

さて、三沢市の「小川原湖湖畔キャンプ場」を6時に出発しましてね。国道279号線「はまなすライン」をひた走り、むつ市の「旧海軍大湊要港部水源地堰堤(水源地公園)」へ立ち寄ったりしながら、仏ケ浦・大間崎を目指します。国道338号線から県道46号線を通り、沿岸部から山間を走るルートへとなりました。車も少なくて快適と思っていたのですが、仏ケ浦近くとなると様相が変わってきましてね。暑さに加え、九十九折りのコーナーの連続ですっかりと体力を獲られてしまいました。そして、仏ケ浦まで木段にて結構な距離を下ります。海面が地元の海より青みがあってキレイでしたね。地元ですと「みどり~」って感じですが、ここは青灰色というのでしょうか。岩手県遠野の渓流とよく似た感じでした。

メインは大間崎。ウミネコの繁殖地となっているため、空を覆うほどのウミネコが飛び回っています。いつ爆撃があるかヒヤヒヤしながら本州最北端を目指しました。が、運が良いのか悪いのかお祭りの日とぶつかっていたようです。車・車・車・人・人・人・・・・。記念撮影どころか駐輪スペースを探すのも一苦労でした。どうも、人ごみが苦手でして端っこから盗撮のような状態で記念撮影して逃げるように移動しました。津軽半島といい下北半島といい、一度は見ておいたほうが良いとは思いましたが一度で良い感じでしたね。私は。


IMG_1954.jpg     IMG_1962.jpg     IMG_1964.jpg


IMG_1965.jpg     IMG_1980.jpg     IMG_1982.jpg


IMG_1983.jpg    IMG_1986.jpg     IMG_1987.jpg

tag : バイク 東北 青森 キャンプ ツーリング

【ツーリング】青森県をキャンツーで巡る 2日目 [Bandit]

 

IMG_1899.jpg


YouTube動画:「Bandit 本州最北端 青森県キャンプツーリング  2013/08/12~14
※2泊3日分ひとまとめにしたため長め [9分23秒]


キャンプ場の朝は早い。5時ともなると誰かがゴソゴソしだします。一応、火器は持ってきていたので朝コーヒーをしてから出発の準備に取り掛かりました。次もキャンプ予定でしたので生乾きのままテントを畳んで撤収です。まぁ、食材を持ち込んでないですしね。せめてカップラでもあれば良かったのですが。パッキング自体は、前日の積み込みと合わせて2度目なのですんなりと出れましたね。

とりあえず、前日に渡った「城ケ倉大橋」を人のいない朝に再度、見学に向かいました。上路式アーチ橋としては日本一の長さを誇るとのことですが、それよりなにより「谷底まで122m」が問題です。ガンダムで18mほど。エヴァンゲリオン、ウルトラマンが40m。あれほどデカイデカイ言っていた伝説巨神イデオンですら105m。ちょっと上から、なんて話にはなりませんでしたね。超時空要塞マクロスが1200mということを抜かせば・・・・。

さて、青森市方面より国道280号線を使いまして、いざ津軽半島です。ここ最近の半島と言えば、男鹿半島・牡鹿半島でしたからね。うすぼんやりと見える下北半島を海越しに眺めつつのんびりと北上です。お昼は、平舘灯台そばにある「ペンション だいば」です。ここで食べた「いかハンバーグ定食 800円」が最高でした。値段は普通ですがかなりのボリューミーです。まぁ、一般人レベルの話ですけどね。ジロリアンとかフードファイターとか勘弁してつかーさいってことで。

お腹も膨れ、高野崎にて海風にあたりながら休憩するなどしながら徐々に西向きとなった道を進みます。津軽半島最北端部「龍飛崎」手前で、一度、広い幅員となりますがそこ以外は、基本、かなり狭い幅員でした。高速道路よりのツアラーバイクでえっちらおっちらと他のバイカーや車の人に迷惑をかけないギリギリレベルのペースでなんとか龍飛崎到着。階段国道やら砲台跡地、灯台より次の目的地となる十三湖へ向かうルート「龍泊ライン」の軌跡が気になります。

案の定、普段から持て余し気味のパワーと重量に四苦八苦しながらの峠越えとなりました。十三湖見学後は、明日に予定している下北半島にいくらかでも近づいておこうかと、青森道「みちのく道路」などを使って三沢市「小川原湖畔キャンプ場」まで移動し2泊目を迎えました。

ここもファミキャンよりのキャンプ場なのに、バイカーのソロキャンパーも良心的な料金設定となっていて、なおかつ、近くのセンターのスパ施設がなんと150円で利用できます。施設内の食堂で揚げたサクサクの宗八鰈(ソウハチカレイ)定食で生ビールを頂きました。夜は・・・・・と、言っても19時過ぎですが、明日の下北半島ルートを確認後、早めの眠りに・・・・・つけませんでしたね。21時過ぎても鳴り響く打ち上げ花火。せめて、打ち上げ以外にしてほしいところです。まぁ、ファミキャンよりでは致し方ありません。酸ケ湯キャンプ場ほどではないですが、夜~朝の20度ちょっとの気温は有難かったですしね。


IMG_1901.jpg    IMG_1909.jpg     IMG_1913.jpg


IMG_1927.jpg     IMG_1931.jpg     IMG_1938.jpg


IMG_1943.jpg     IMG_1946.jpg     IMG_1950.jpg

tag : バイク 東北 青森 キャンプ ツーリング

【ツーリング】青森県をキャンツーで巡る 1日目 [Bandit]

 

IMG_1889.jpg


YouTube動画:「Bandit 本州最北端 青森県キャンプツーリング  2013/08/12~14
※2泊3日分ひとまとめにしたため長め [9分23秒]


お盆休みは頂けたんですが確定したのが休み突入2日前。頂けるだけ良いので文句は言いませんが「じゃあ、これから北海道目指すぜ!」とも出来ませんので、避暑目的で北上しようか。と、そう考えましてね。安直に。で、青森です。本州最北の県。せっかくなので最北端にも行ってみたい気になりまして。

前回、1度だけ栃木にてキャンツーした経験がありましたので、今回もキャンツー方式でいくことにしました。奥様は哀しいことに仕事でしたし。たぶんこの猛暑ではソロでは調理もしないだろうと荷物は(自分の中では)減らしました。寝袋も置いていきました。全体で前回の3割減。まぁ、前回はフル装備でしたので3割なんてすぐに減りましたが。

とりあえず、東北でもキツイこの猛暑ですのでキャンプ地は「標高が高い」のを最優先に、「食事処」「温泉」と優先順位をつけまして決定したのが「酸ケ湯キャンプ場」。標高900mほどの場所にあり6月半ばまで残雪があるという話ですから涼しくないわけがありません。徒歩5分ほどのところに酸ケ湯温泉があります。

墓参りやら何やらで慌ただしく準備したため、初日朝の時点で空気圧をみたりシートバッグの装着具合を確認したりとさっぱり出発できずバイカー的にはかなり遅い出発時間となりました。まずは北上しないと意味がないので、三陸自動車道~東北自動車道と走り「安代JCT」から進路を西へとり八甲田山系の酸ケ湯へと入りました。

標高が300m~400mの時点で早くもメッシュジャケットですとかなりの涼しさを感じました。確かに止まれば暑さを感じますが、何というんでしょう。さらっとした暑さ? まぁ、そんな感じです。管理棟受付脇にあった資料には最低15度の文字が・・・・。最高22度、最低15度。朝方はかなり冷え込むようですね。モンベルシュラフ#5がちょうど良かったかもしれないのに持ってきていません。案の定、シュラフシーツ&シュラフカバーの上にメッシュジャケットをかけただけでは寒くて朝方何度か起きてしまいました。


IMG_1892.jpg     IMG_1893.jpg     IMG_1894.jpg

tag : バイク 東北 青森 キャンプ ツーリング

【ツーリング】道の駅かわさき再訪 [Bandit & Rebel]

 

IMG_1872.jpg


YouTube動画:「Bandit & Rebel 饅頭求めてツーリング  2013/08/10
※奥様のフルバンク停車(ガシャーニング?)や頂いたヤエーも盛り込んでみました。
[動画時間 2分40秒]


また、饅頭ですよ。なんかここ最近、饅頭饅頭言っている気がします。それこそ、「饅頭怖い」です。あちらと違って本当に饅頭は食べないんですけどね。何か撮れるかと一応、GoProを搭載して出発しました。

そんなこんなで晴天予報の本日。まぁ、晴天すぎて電光掲示板の指す気温は宮城県北で「35度」。こんな日にバイク乗っているの私たちだけじゃ・・・・・いましたね。いましたよ。同じバカが。西日本ならまだしもこの気温に慣れていないはずなのに、お盆の帰省か大型連休でもとれたのでしょうか。半袖ライダーから皮ジャケライダーまで十人十色。老若男女。とりあえず、ピースだかヤエーだかはしておきましたが。勢いづいて地元の麦わらライダー(カブのった麦わらじいさん)にまで挨拶しちゃいました。

さて、目的の湖月堂の饅頭ですが。8時半or9時開店のはずなのに。はずなのにラス1のケースっぽかったです。この店舗住所でこの売れ行き。雇って欲しいぐらいでしたね。羨ましい。たまたまですが「まんじゅう(10)の日」だったらしく、ひと際大きい饅頭ひとつおまけされました。・・・・・デカイ。既定の袋にはもちろん入りません。とりあえず包んでみました的なレベルでラッピングされたひと際デカイ饅頭ひとつ。

せっかく来たついでなので気仙沼まで行きたいと言う奥様の要望に応えまして、40分かけて沿岸部を目指し着いたのは「大谷海岸」。沿岸部なので食べたシーフードカレーがなんだか分かりませんが旨かったです。残念ながら大谷海岸自体は遊泳禁止。と、言うより立ち入り禁止。大谷海岸駅跡地がもの寂しく残っていただけでした。


IMG_1873.jpg     IMG_1874.jpg     IMG_1878.jpg


IMG_1879.jpg     IMG_1880.jpg     IMG_1881.jpg


IMG_1882.jpg     IMG_1883.jpg     IMG_1885.jpg

tag : バイク ツーリング 宮城 岩手

【ツーリング】岩手遠野ひとツー [Bandit]

 

IMG_1867.jpg


いやー、ようやく週末が晴れたのにうちの奥様が夏風邪をめされましてね。でも、健気に土曜はきちんと出勤したんですよ。休みが少ないのか社畜なのか分かりませんがご苦労な事です。

で、そんな奥様に少しでもと思いましてね。「まんぢう」好きの奥様のために遠野名物「揚げ饅頭」を買いに出ました。いや、決してバイクで「ひとツー」が出来るぜヒャッハーとか思っていませんよ。夏に風邪とかバなんとかじゃないんですかねイヤッホーとかも思っていませんよ。

さて、高速をケチったわけではないのですが、いつもの金成も目指さず三陸自動車道も「登米IC」でそそくさと降りてしまいましてね。下道をゆ~っくりと。出る時間も遅めだったので早くも観光も諦めていましたし。遠野は距離的にも奥様の走行距離内になりそうでしたので、今回は下見兼お土産が目的のひとツーです。

あとは、国道346号線「西郡街道」から大谷海岸を目指します。沿岸部に出ると海はエメラルドブルーでキレイなんですがやはりあれでしたね。道路を行き交う車両の台数は多いのですが周辺は更地だったり、工事中だったり・・・・。あとは国道45号線をひた走るだけ。っと思っていたのですが新道路などで気づけば大船渡市。若干、多く走りましたがツーリングマップルRのおかげで問題なく到着できました。

が、実はこの日って石巻が最大震度の地震がおきていたんですよね・・・・。お昼頃は気仙沼市あたりを走行していたのですが、普通に走っていました。まわりの車両も停車して様子見しているようでもありませんでしたし。で、「まん十や」の旦那さんに石巻から饅頭買いに来た旨を伝えたら、その地震の話ですからね。ビックリです。そのかわり、揚げていないノーマル饅頭をおまけに貰ったのは嬉しかったですね。

あとは、観光予定もないのでとり急ぎ帰宅です。携帯電話で奥様から状況は訊いていたのですが、どこか焦っていたんでしょうね。住田町~陸前高田市~気仙沼市までのルートをロストしてしまい、どこかの峠道を激走です。いや、遅走でしたかな。中央線どころか幅員も1.5台分しかありません。ヒヤヒヤしながらつづら折りの峠道をソロソロと下りました。

走った感じ気仙沼周辺は自然渋滞も長く、燃費は悪かったですね~。いつもなら18~20km/LほどのBanditが14km/Lほどでした。気仙沼市市街地のGSがのきなみ混雑していて給油先を見つけるまでまた違った意味でヒヤヒヤしていました。

なんだかんだで「ひとツー」を楽しんだ感はあります。ありますが、翌日、自分まで夏風邪をこじらたということだけが・・・・。


IMG_1868.jpg     IMG_1869.jpg     IMG_1870.jpg

tag : バイク 岩手 ひとツー

【ポタリング】桃生豊里ぷらポタ 50km [ROAD]

 

IMG_1845 (448x336)


YouTube動画:「ROAD 桃生豊里ぷらポタ 2013/08/03

ようやく晴れましたね。週末が。まぁ、毎週土日のお休みを頂いている段階であれがあれですが。で、せっかくなので地元周辺を周遊しようかとぷらりと出かけましてね。ひさしぶりに太陽光にあたったために真っ赤です。真っ赤ですが楽しかったですねー。おじさんと(勝手に)マスポタしたり(望まずとも)オフロード走行したり。

今回はいつもと趣向を変え、静止画と動画のコラボ。ようは「スライドショー」ですが作ってみました。自転車でなおかつソロですと、「いつでも止まれる」「撮る相手がいない」「自転車用ヘルメットマウントだと首が辛い」ということからGoPro動画よりデジカメ静止画を組み合わせたほうが心身ともに楽。そう気づきましてね。まぁ、色々と試すのも楽しいですから。


IMG_1842 (448x336)     IMG_1846 (448x336)     IMG_1848 (448x336)


IMG_1849 (448x336)     IMG_1854 (448x336)     IMG_1860 (448x336)


IMG_1861 (448x336)     IMG_1863 (448x336)     IMG_1864 (448x336)

tag : 自転車 ポタリング ROAD

プロフィール

けたぐり小僧

Author:けたぐり小僧
宮城県沿岸部在住。鈴菌保菌者のコミネマン。自転車・バイク・パン作り・二胡。ゆる登山や温泉旅行。素人だけに楽しい日々。万歳!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる