1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自転車】補修塗装(その1) [ODR2]

 
当Blog関連記事 【自転車】補修塗装(その2) [ODR2]


IMG_1104.jpg

いやー、実はですね。このあいだのポタイベの時、防寒用品を忘れて一度自宅へ戻ったので集合時間ギリギリとなりましてね。集合場所にて自転車をたてかける際も焦っていたんですよ。そしたらつまづいて自転車を塗装したての柱にドスコイしちゃいましてね。転んだキズなら武士の本懐、戦士の勲章ですがドスコイです。私のフレームはクロモリですのでけっこうなヘコみがトップチューブにできたとは言え、クラックうんぬんは避けれた感じです(希望的観測)。しかし、なにせヘコんだ箇所がトップチューブ。自業自得とは言えあまりにも目立ちますので、錆も気になるところですし再塗装を、それも自分でやってみることにしました。最近はバイクも増台しましたし、場数を踏んで車・バイク・自転車のちょっとした再塗装を自分でしていきたいですしね。

続きを読む

スポンサーサイト

tag : 自転車 補修

【雑記】カーポート排水問題

 

IMG_1132.jpg

またもや・・・・水回り関連のお話です。なんでしょう。この水トラブル続きは。前回のエアコン排水問題の前にもボイラーの給水管が何気に凍りついております。お湯なし生活3日間。貯水分が設定湯温・湯量になれどもボイラー内に給水されないとシンク・バス側に給湯されないという見てるだけSMプレイでした。で、今回。カーポートです。カーポートと言っておりますが被災後、車を買い直しておりませんのでバイク・自転車専用ポートです。その排水管が最後、短いんですよね。まぁ、カーポートの設置段階で排水管を側溝まで埋め込もうとか、な~~んにも考えておりませんでしたので当然の結果です。それがこたびの寒波めのせいでエアコン排水とともに猫の額ほどの駐車スペースをオンアイスとしてしまうわけです。カーポート屋根部が弱いながらも陽射しに温められ、解けた雪がチョロチョロと排水されてきます。それが日陰となるコンクリ部で見事に冷やされ凍ります。凍ると段差ができ、その脇を水が通りまた凍る。扇状地のような感じと言えば良いのでしょうか。もの凄い陣取りゲームです。どんどん侵食され玄関から私道へのアプローチが大変危険なものに。残業で疲れた身体でトボトボと帰宅し玄関の鍵片手に「あぁ、やっと自宅n・・・・うわっと!」となるわけです。とても危険が危ないのでノギスで排水管を測りいざDIYセンターへ。40mmだったので42mmのバキュームホースを購入。


IMG_1133.jpg

・・・・・あ・・れ・・・???

入らない。排水管はもちろん外径を測ったはず。と、いうことは。内径ではなくホース外径が42mmだった・・・か。値段に気を取られすぎてサイズ表示をきちんと確認していなかったようです。切り売り660円/mのしっかりとした厚みのあるホース。それも長年の展示のせいか若干だ円形。温めたからといって簡単に伸びて入ってくれそうもありません。


IMG_1134.jpg

わが家にはオーバースペック、むしろ用途すらないごん太(ぶと)のバキュームホースを手に入れただけでは終われません。(埋設用?)排水管280円/本を購入してきました。前回のホースの値段も値段でしたし2度目でしたので今度はキチンと内径44mm×1mを確認。ホースではないので変形もありません。うんうん、よしよし。


IMG_1135.jpg

つつ・・・つつつ・・・・。(筒だけに)


IMG_1136.jpg

バーン! ジャストフィット。


IMG_1137.jpg

うん。良いんじゃないでしょうか。買って挿しただけ。エアコン排水問題とともにもう少し真面目に考えてみたいと思います。なんて言っていて春になると凍結問題がなくなるので来年また同じ事をしていそうですが(苦笑)。

tag : 雑記 頭と首が回らない

【雑記】エアコン排水問題

 

IMG_1128.jpg     IMG_1129.jpg     IMG_1131.jpg

わが家の暖房はエアコンがメインとなっていますので朝晩は結構な勢いで室外機に頑張ってもらっているわけです。そうすると室外機からの排水量も必然と多くなるわけで。それが悪いことに玄関脇に設置したんですよね。室外機。たうたうと流れ出る排水。これが凍るんですよ最近の寒波で。玄関前だけスケートリンク。無駄な抵抗で排水パイプに当たらない高さの母親の鉢植え皿を置いてみたりもしました。簡単に溢れやがりました。やはり無駄な抵抗でしたか。チューブでも買ってきてお隣の外水道へと排水しようかと思いましたが残念ながら排水パイプのほうが低かったり。なら、この短足室外機の高さをあげれば良いのかと気付きましてね。とりあえず、低めのレンガでかさ上げしてみて無駄な抵抗をパワーアップ(容量アップ)させた鉢植え皿を据えておきました。レンガおひとつ98円、鉢植え皿105円。お試しなので室外機とレンガを固定も何もしていません。まぁ、これがズレるほどの地震がきたら室外機どころじゃないでしょうし。増量した皿なら1日分はもってくれるようになりました。さて、次の休みにでもパイプ径を測ってチューブを取り付けてみましょうかね。

tag : 雑記 日常

【バイク】ミラー交換 [レブル250]

 

IMG_0869.jpg

奥様バイク「レブル250」。二輪免許取得直後の練習用として30分で即決した中古バイクです。これが色々とくたびれているわけですよ。「引き渡し当日からいきなり公道で乗りたくない!いや、乗れない!!」とか訳が分からないことを言われましてね。公道以外のどこを走る気かと。残業しながら外を見れば雨。ええ、ようやく残業を終えて泣きながら豪雨の中を帰宅しましたよ。私が。その時も左ウインカーが点滅しなくなったりもしたんですよね。ただの接触不良でしたが。その後、リアウインカーの樹脂部分が経年劣化でかなり割れてしまっているのも発覚。汎用強力テープでぐるぐると簀巻きにしてムリヤリ固定したもんです。そして、今度はミラーです。たった1ヶ月でよくもこんなに出てくるもんです。まぁ・・・・10万円ですから(笑)。おっと、あまり笑うと新車を乗りまわす私の立場が危うくなります。さて、本題です。引き渡し当初からミラーの角度をいくら調整しても風圧と振動でコンニチハするんですよね。信号待ちのたびに直すのですが、すぐにコンニチハ。バイク屋さん曰くホンダ特有(?)の弱点らしく、調整部がどうも弱い・・・と。一旦、かしめてもらったのですが厳しい。結局、廃車マグナのミラーを片方だけ・・・・ではよろしくないので、両方交換しました。あわせて2千円。DIYセンターのこ安くてもとりあえず新品のでも良かった気もしますがコンニチハしなくなれば何でも良いです。

tag : バイク

【旅行】川渡温泉旅行

 

IMG_1099.jpg     IMG_1103.jpg

寒さのせいか腰が本調子ではなかったのですが、それを察した奥様が「腰痛に効く温泉地さ行くべ」と言ってくれましてね。たまには母親にも孝行するかと一家総出で温泉旅行へと行ってきました。宮城で腰に良いとされる温泉地は「青根」「遠刈田」「川渡」。青根は昨年行ってみましたし、遠刈田はそこから近すぎます。と、いう事で積雪予報も出ていましたので一番近い川渡温泉に決定。スキーシーズンと連休のせいか選択肢は少なかったのですが、アットホームな旅館とのクチコミがある湯宿「ぬまくら」で予約がとれました。アットホームすぎて仲居役のお母さんの後ろをお子ちゃまが必死についてきます。萌えポイントです。アットホームすぎてコタツです。もちろん、夕餉は部屋食。残念ながらミカンはありませんでした。そのうえ、アットホームすぎて窓から道路が丸見えです。障子を開けているのを忘れて着替えてました。地元の皆様お見苦しいものを見せてすいません。残念だったのは、露天風呂が積雪で使用不可。貸切家族風呂も同様でした。屋内大浴場はもちろん使用可でしたが、湯治メインできたのでテンション3割減でした。何気に面倒だったのが、ここスリッパがないんですよね。代わりにルームソックスみたいなのを渡されます。お風呂上がりに履きづらいのなんの。廊下のフローリング材が冷たいのなんの。個々のサービスで・・・・と、いうよりはコスパ的なものも含んだトータルでそれなりに楽しめた旅館でした。あくまで個人評価ですが。

tag : 雑記 温泉 旅行 県内

【雑記】TV インターネット接続

 

IMG_1095.jpg     IMG_1096.jpg     IMG_1098.jpg

ショボショボとはいえ自宅にはPCもあるのですが、せっかくTVがインターネット対応なのでネット接続してみようとなりましてね。宅内で動画データの共有やTV・DVDからのプリントアウトまでは考えていませんでしたので、安直に有線ケーブルです。床用のモールはつまづき防止に曲面がなだらかなせいで幅をとるので、巾木付近ならつまづくほど寄らないし、壁用モール(1本用)にしました。モールの切断がハサミでは歯がたたず、カッターで切れ目を入れると良いとされていたのでカッターでも試したのですが、「パキッ」と折れる予定が案外とグニャっとちぎれたような感じとなり切断面がイマイチ。汎用のミニソーで切断後、ヤスリ掛けが自分には一番キレイな結果となりました。「アクトビラ」や「YouTube」の閲覧というよりは、TV懸賞の応募ぐらいにしか使わない雰囲気ですが、今後何かで活用されるのを祈りましょう。

tag : 雑記

【雑記】防寒用品

 

IMG_1094.jpg

最近、趣味の時間を少しずつ増やしていましてね。登山だツーリングだポタリングだと休日を満喫していました。しかし、この寒さ。つま先が辛いです。通勤も自転車通勤ですしね。つま先の冷え対策にコミネ「ネオプレーン トゥーウォーマー AK-047」を買ってみました。800円ほどです。庶民の味方、キャプスタとコミネ製品は外せません。夏冬3シーズンの各種ジャケット、パンツのほかハンドルカバーなど小物までかなりのコミネマンです。つま先だけですので靴内のスペースもあまりとられませんが、ネオプレーン製とはいえ防寒力もほどほどです。ゴムバンドはいたって平凡なものですので1シーズンと考えたほうがよいかもしれませんね。見栄えを気にして靴下の中に仕込んでみたのですが、肌に直接だと縫製箇所が靴、靴下に圧迫され接触箇所に痛みを感じました。致し方ないので靴下の上に装着。肌触り問題は解消しましたが、今度はズレやすくなりました。私の足の指は日本人らしい親指が一番長いタイプです。欧米足?ですと人差し指が長い人もいます。親指が長いと一番端の指が長いことになるんですよね。この製品は真ん中が一番長い形状です。そのせいもあるのかもしれません。まぁ、光電子のインナーグローブよりはお得感は強いですね。さすがコミネです。

tag : 雑記 防寒用品

【ポタリング】箟岳山50kmポタ

 

IMG_1091.jpg     IMG_1092.jpg     IMG_1093.jpg

行きつけの喫茶店眼鏡屋さんもチャリ友でしてね。いや、経験と知識からいうとチャリ先輩ですかね。メガネも自転車も生活から離せない私には2度美味しい先輩です。行くたびにコーヒーをご馳走になっているので3度美味しいんですかね。まぁ、それは良いとして、その先輩が音頭をとっているチーム・・・・うーん、クラブ・・・・違うなぁ。サークル?愛好会??(笑)の男衆だけによる「新年!ポロリもあるよ大ポタリング大会」がありましてね参加させて頂きました。強風の中、おっさんたちがフラフラと15km/hも出ない速度で強烈な向かい風に立ち向かっていったわけです。まさに人生の縮図のようですね。フラフラしてるわ逆風だわ。あはははは。・・・・笑えませんねホント過ぎて。結局、男衆のみですので期待するようなポロリはありませんでした。生々しい家庭事情のポロリ・・・というよりポツリはあったかもしれませんが。コースとしては近場でちょっとした上りも楽しめるところ。ホームグラウンドは冬期閉鎖中ですので次に近い箟岳山にしました。お参りもできますしね。トライク系を近くでマジマジと見れたり、和渕の昔なつかし中華そばが食せる「やしろ食堂」に立ち寄れたりなど、なかなか楽しいポタリングでした。残念なのは、気温が2度前後しかなかったため、バッグのサイドポケットに入れていたコンデジが低温によるバッテリー不調で数枚しから撮れませんでした。山行の時はジャケット内に入れるなど何かしらの対処はしているんですけどね。平地だと思ってなめてました。

tag : 自転車 ポタリング

【里山山行】泉ヶ岳 - 1172m 東北百名山

 

IMG_1082.jpg

年明け「初登山」。それも冬の泉ヶ岳なのに奥様同伴です。奥様が行った冬山ハイクなんてだいぶ前・・・・2010年。2月の七ツ森の散策路ハイクや3月の大森山以来でしょうか。それも自分で言い出しました。泉ヶ岳はスキー場もあるので標高500mまでは車で行けますし、仙台近郊で冬山を楽しむとなればまずここが候補になるのでしょうか? 昨年のイメージでかんじきと6本爪アイゼンは持ってきました。逆にいえば、ピッケルや10本、12本爪アイゼン。それに対応する重登山靴はないという話なんですけどね。きちんとした山岳会へ所属して2000mを越える冬山を踏破しよう。というのもないですし、自分には必要ないと思っています。ただ、どこであろうと冬山での行動不能は死に直面するためツェルトとシグナルミラー、エマージェンシーシートは用意しておきました。今年の泉ヶ岳は、たまたまなのか積雪は少なかったですね。それでも、地元とはえらい違いますが。上りはすぐに息が上がる奥様のペースで、下りはすぐにヒザが痛む私のペースで進むのでとにかく遅いのですが、とくだんトラブルはなかったですね。奥様は人生初の6本爪アイゼン装着で臨みました。4本よりグリップ力はありますし、前爪などもないのでスパッツなへの引っ掛けも少ないためアイゼン歩行の慣れも早かったです。ハイキング程度の私たちにはほどよいアイゼンですね。ただ、「水神碑」を越したあたりからは斜度もきつくなりますし、山頂付近では風も強く、気温も下がってきていたのと奥様的体力の問題で「次があるよね」と2人で納得して「さいの河原」にて下山としました。アルミ製ワカンジキとMSR EVOツアーはあるので、どこかの麓で適当に雪ハイクして食事して帰るぐらいでも私たち夫婦なら十分な気もしますね。


IMG_1084.jpg     IMG_1086.jpg     IMG_1089.jpg

tag : 登山 県内 泉ヶ岳

【雑記】初詣

 

IMG_1079.jpg

元旦。バイクにも乗りました。なんちゃってですが料理も作りました。よし・・・・呑むか!とは、なりませんでした。午前中に寒い中バイクにて釣石神社へと行ったのに、うちの奥様が「日和山神社へ行こう」などと言うんですよ。このおばちゃんはとうとうきちまったのかな?と思っちゃうところでしたよ。言い出したら聞かないので行くことにはしましたが、かなり混んでいるのが予想されるので自転車で旧市役所まで行き、そこからは徒歩で向かいました。駐車場の空き待ちしている長蛇の車の列を横目にさくさく進むのは最高ですね。人が悪いですが。しかし、参拝の行列は昨年の倍。時間帯が違うせいなのかそれだけ復旧・復興への想いが強いのか。なんにせよ、行列が長い長い。参拝を諦め、近くにいた友人・知人との挨拶だけすませて帰宅しました。せっかく外へと出たので、住吉神社にも寄って参拝しておきました。実は、この後も湯殿山の古札があるということで湯殿山神社へも車で行きましたけどね・・・・。

tag : 雑記 初詣

プロフィール

けたぐり小僧

Author:けたぐり小僧
宮城県沿岸部在住。鈴菌保菌者のコミネマン。自転車・バイク・パン作り・二胡。ゆる登山や温泉旅行。素人だけに楽しい日々。万歳!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。