1. 無料アクセス解析

【ポタリング】仙台駅西部30kmポタ

 

東北でも真夏日かそれに近い気温を叩き出されてる昨今。気温も低くならない里山をウロウロしてたらヤバイ。心の警鐘が鳴りまくっているので自転車に路線変更。しかし、ただ突っ走るほど若くない。それはポタリングじゃなくてトレーニング。じゃ、どうするか。旅行それも徒歩ベースのを参考にすればポタリングペースならさほど変わらんはずだ。


DSCF3353.jpg

徒歩ベースで4~7時間のモデルコースが多数掲載されている仙台歴史探見倶楽部著「宮城 歴史探訪ウォーキング」をネット買い。移動手段を自転車にすれば必要時間は3分の2にはなるだろう。相手がたまに電車移動となるが許容範囲だ。そして、携えるもう一つが「SILVAコンパス」。田舎だと曲がる道がなかったりするが目標物は見える。しかし、コンクリートジャングルの都会だとビル群によって向いてる方向すら判断つかなくなっちまう。慣れの問題もあるんだろうが慣れるまで道を曲がるたんびに地図広げるのもおしょすいしな。これでざっくりと見当をつけて進むのだ。

続きを読む

tag : 自転車 ポタリング 仙台駅西部

【キャンプ】七ツ森ふれあいの里(大和町)

 

翁峠での華麗な撤退劇を繰り広げた日(参考:【里山山行】翁峠(加美町) - 1075m 東北百名山 4山目(2回目撤退))。奥様は関東地方へ新幹線で向かっていた。はい、放し飼いの日である。と言ってもクラブでイエーイ♪とかする財力なんぞあるわけでもなし、こんな人間を連れて行ってくれる希少な御方がいるわけでもなし。

……下見キャンプか。

加美町から地元までの間に数箇所の街。仙台近郊の「水の森キャンプ場」は奥様方に人気があるらしい。変な期待とかはないが健全な期待はある。ご馳走のおこぼれだ(きっぱり)。

奥1「お一人なんですか?これ良かったらどうぞ(ぽっ)」
奥2「じゃあ、私のも食べてみてください!(うっとり)」

よーし。では、電話するとするか。

管「もうテントサイトはいっぱいですよ」
け「あ……そうですか………」

前日での予約なんてこんなもんか。だからと言って同じところに行くのもちょっと面白くない。加美町の大滝は気分的にちょっととっておきたいのでもちょい南にある大和町南川ダムにある「七ツ森ふれあいの里」にした。

続きを読む

tag : キャンプ 大和町 南川ダム

【里山山行】翁峠(加美町) - 1075m 東北百名山 4山目(2回目撤退)

 
参考:【里山山行】翁峠(加美町) - 1075m 東北百名山 4山目(1回目撤退)

休みの日こそ早起き早出。三文の得(徳)はなかったが3時の飲酒運転検問はあった。早出の関係でさすがに前夜は飲んでいない。「どちらまでですか?」「登山で翁峠っすねー」「おー、登山ですか。お気をつけて」みたいな会話を楽しむ余裕もあった。その後も、夏休みに突入して大人までウキウキしてるのを戒めようという腹なのか大崎市古川の手前でもスピード測定らしきのを見た。慣れた道も行楽期で変な挙動の車が増えるから困ったものである。まー、土日に地元にいないおいらがそれなんだが。


DSCF3277.jpg

で、4時も過ぎキレイな朝焼けのなかコンビニ休憩をとりつつ向かっている先はタイトルの通りまたもや「翁峠」だ。そして再び撤退となった。翁の峠も自分の壁も予想以上に厳しいものだったようだ。

続きを読む

tag : 里山山行 宮城の山 加美町 翁峠 撤退

【キャンプ】登米森林公園(登米市)2回目 with 奥様 

 
参考:【キャンプ】登米森林公園82kmサイクルトレーラーキャンプ

全国的に集中豪雨での災害が発生してヒヤヒヤな夜が続く中、3連休はどうやら好天気となりそうだったので手軽な距離で手ごろなお値段の「登米森林公園」へ奥様ご同伴で向かった。

昨年10月に「最後のキャンプだー」と自転車で出動したのが懐かしい。

続きを読む

tag : キャンプ 登米 森林公園 セラピーロード

【キャンプ】松島町野外活動センター(松島町)

 

山形県との県境まで行ったのに悪天候で山行れないわ帰ってきたら快晴だわ。
もう運動やめて「お外でビール」。もう飲むしかないだろ。

今回、念のため押さえていたキャンプ場は「松島野外活動センター」。
国道346号線(佐沼街道)沿いにある長松園森林公園町民の森内にあるそれである。格安で水洗。それに超近い。奥様の希望に限りなくそってる気がするので下見しにきたってわけ。

以前、ノルディックウォーキングをしに来たことはあった。ラバーグリップを落として涙目で帰ることになったが。
(参考:【ノルディックウォーキング】ノルディックウォーキングinどんぐり

続きを読む

tag : キャンプ 松島 野外活動センター 格安 穴場

【里山山行】翁峠(加美町) - 1075m 東北百名山 4山目(1回目撤退)

 
参考:Let's車中泊

山形県との県境にある「翁峠(山形では翁山)」はなだらかな尾根沿いの展望が大変良いと聞いた。
ちょっと遠方だが車中泊テストを兼ねて前夜に出発。車中泊の模様は参考リンクを参照してくだされ。

で、前夜。雨中の中、道の駅「三本木」で無事?!車中泊で過ごし、日中は晴れるという予報を信じ朝4時前のまだ暗いうちから西の加美町を目指す。この段階では小雨。

国道4号線から国道347号線(中羽前街道)へと入る交差点をうっかり通り過ぎ、小学校裏の道路や農免道路を爆走しつつ国道沿いのヨークベニマルまでは来た。ここからもう目と鼻の先の交差点を右折して県道262号線へと入る。

続きを読む

tag : 里山山行 宮城の山 翁峠 商人沼 林道 撤退

【旅行】Let's車中泊

 

男の心をくすぐるアイテム「SQUIRT(スクォート)P4」。
軽さ56g、収納時57mmという脅威のペンチベースのミニツールだ。

もう一つお気に入りのアウトライダーNLと一緒にポーチに入れて土日の放蕩の時に持って歩いていたのだが、それがない。包丁代わりに頻繁に出し入れするアウトライダーと一緒にしてたのがまずかったか……。

小っちゃすぎて無くなっても気づかないとは恐ろしい子。

困ったのは困った時のミニツールだけに困らないと出番がない。しかし、困った時に困る。(ややこしい)
そのうえ、小っちゃいくせにイイ値段するのよこれが。

ま、結局おんなじの買っちゃったんだけどね。お気に入りだし。
今度はカラビナを付けたのでかなり無くしづらくはなっただろう。

せめて誰か拾って使ってくれると良いんだけどなー……。

続きを読む

tag : 車中泊 甘酸っぱい夜

【レース】第2回みちのくカップinみやぎ蔵王七ヶ宿スキー場[XC2時間耐久クラス]

 

去年の負傷続きで「今年からは大会物には出ない!」と言っていたのに誘われたら出たくなった。
まー、基本的にキライじゃないですからね。あの雰囲気は。

「第2回みちのくカップ」のXC2時間耐久クラスに出場するとのことで2ndドライバーとして参戦。
みやぎ蔵王七ヶ宿スキー場は遠かった……。

続きを読む

tag : 自転車 みちのくカップ XC2時間耐久 チーム参加

プロフィール

けたぐり小僧

Author:けたぐり小僧
宮城県沿岸部在住。鈴菌保菌者のコミネマン。自転車・バイク・パン作り・二胡。ゆる登山や温泉旅行。素人だけに楽しい日々。万歳!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる