1. 無料アクセス解析

【雑記】 消防設備士 乙種6類 試験

 


今回は消防設備士乙種6類にチャレンジです。危険物取扱者乙種4類の受験地と同じ場所となる東北大学の川内北キャンパスが試験会場でした。

いつもの法令系と実務を重視した点検・整備系のほか、力のモーメントなどのちょっとした力学的な問題なども試験範囲となります。

公論出版のテキストが優秀すぎて、試験内容はいくぶん優しいものでした。いや、優秀というより文体が少し堅いというか分かりづらかったような気がします。

8月に運行管理者試験が控えているので、ここは一発で合格しておきたいところです。なお、合格発表日は8月1日のようです。


2019.3.10 【雑記】 危険物取扱者乙種4類受験(過去Blog

【雑記】 危険物乙4合格

 
IMG_20190331_132352.jpg

2割ほどの見知らぬ出題にあせった受験当日(参考Blog)より15日ほど経ちまして、インターネット上による合格発表日となりました。

まぁ、合格ですけどね(ドヤ)

数日後に届いた試験結果通知書の正解率は「法令93%、物理・化学80%、性質・消火90%」となっていたようです。当てずっぽうがあった割に案外と正解率は高めでしたね。

【雑記】 セレナ自爆

 
IMG_20190323_114027.jpg


IMG_20190323_114036.jpg

うちの奥様が「車あるある」の自爆をしてきました。現場は実家近くのご近所さんが空いていたら使って良いよという駐車場。

左側面に境界用のブロック塀のなごりがあったそうな。50cm程度で運転席からはまず見えません。

損傷箇所、
・左前泥除け破損
・左ドア部アンダーガード擦過傷
・左ドア凹み
・車両下部凹み

足回りにまで影響がなかったのは不幸中の幸いですが、2~3日で直るような傷でも2~3万円で直るような傷でもありません。

皆さんも停める前に周囲の状況確認や「なんとなく気持ち悪い」というところには駐停車するのを避けましょうね。

【雑記】 日商簿記3級合格証書

 


2月24日に受験した日商簿記3級(参考Blog)の合格通知書が3月9日の土曜に届いていましてね。

本日、石巻商工会議所に合格通知書を持参しまして、晴れて合格証書を受け取ってきました。今回の3級は104人中52人ほどの5割の方が合格。過去と比べてもいくぶん高い合格率です。

しかし、2級は43人中3人という合格者率が7%と逆にこれまた低いものでした。難化傾向の2級の最後の旧範囲でしたので、カケコミ受験が多かったのでしょうか。

次の運行管理者と消防設備士のあとに、その頃には試験対策が落ち着いているであろう新範囲2級の問題集に手を付けようと思っていましたが、気持ちが折れそうな雰囲気です。

【雑記】 危険物取扱者乙種4類受験

 
20190310_1.jpg


IMG_20190310_102413.jpg

昨年、丙種を受験し、無事に合格したわけですが、その上位資格に「乙種4類」がありましてね。

・試験範囲の7割が一緒

とは言え、

・4択から5択に
・一つだけ「誤り」から一つだけ「正しい」が主流に

当てずっぽうでは正解となりにくいものとはなっていますが、試験範囲がかぶっているのに取得しないのももったいないかと思いまして受験してきました。

乙種4類、いわゆる乙4があれば「無資格者への立会による取扱が可能」「実務経験6ヶ月で危険物保安監督者が可能」となるのも魅力です。まぁ、その分の責務も増しますが。

試験会場は、東北大学川内キャンパス。9時集合、9時30分試験開始に合わせて7時過ぎに家を出ましたが、途中のコンビニで朝食をとったりして余裕をこいていたら、席についたのは集合時間ギリギリの3分前。

何気にをもよおしていたりしましたが、あたふたしている間に試験概要説明が始まってしまいました。

心と出口に気合です。

試験は独習に使った問題集が2015年のものだったせいか、ここ数年で傾向が変わったらしく2割ほど見知らぬ問題が。9割以上の正答率で余裕こいていたのが、一転、冷や汗です。

凡ミスと合わせても合格ラインの各科目6割正解はイケると思うのですが、3月28日の合格発表までモヤモヤしそうです。

【参考】
[受験] 【雑記】 危険物取扱者丙種受験
[合格] 【雑記】 危険物取扱者丙種合格

【雑記】 日商簿記3級受験

 


20年と担当した経理業務ですが、今はすでに離れてますし今後も担当することはないだろうなと思いつつ、ただ忘れてしまうのも癪なので日商簿記を取得してしまうことにしました。

平成31年から「実務を考慮した試験範囲に各級を見直す」という話らしく難化傾向にあるようでしたが、私が受験した第151回は平成30年度の範囲。それも3級ですからね。

既存のテキストと問題集で対応可能でしたので、仕訳を重点的にざっと確認して、普段は経理システム任せの帳簿類の手書きルールを確認するだけで済みました。

会場は石巻専修大学の学習室。50人ほどの収容力に見えるのですが、受験番号は1桁~4桁に分かれていました。申込形態によって桁変えしているんですかね。

受験者比率は、あからさまに学生な方々は男女比が半々ほど。一般の方々は事務系の花形資格のせいか、圧倒的に女性が多いです。完全におっさんな私はアウエー。

次の2級は、商簿・工簿の2本立て。商簿については連結決算などの新範囲を含めた広範囲の出題範囲となるので、ちゃんとした再勉強が必要となりそうです。

【雑記】 運行管理者(貨物)基礎講習

 


「運行管理者」の受験資格である実務経験1年以上をクリアすべく降り立ったのは仙台市卸町にある宮城県トラック協会です。

本日より3日間にわたって行われる自動車事故対策機構の「運行管理者基礎講習」に参加することで、この「1年」という期間が「3日」に短縮できるというカラクリとなっているためだったりするわけです。修了すると「運行管理者補助者」には就けますよーという特典付きです。

運行管理者の代わりに点呼等を行えるわけですが、まぁ、今のところ運行管理者もその補助者も仕事に直結しておりません(苦笑)

衛生管理者に引き続いて「管理業務」を行える資格をとってみたかった。というのが動機だったりします。数年後、これらがジワリと効いてくる。そんな予感はありますし。

4階会議室に集まったのは120人ほどの受講者。男性9、女性1の割合ぐらいで年齢層高め。管理者となる中堅~上層、または定年間近で乗務から外れる予定の人が多いと勝手に思ってみたり。逆に、女性は若めです。事務員さんなのかな?

初日は法令をガッチリ、2日目はDVDを観たりしながら運行管理者業務の概要を学びます。3日目は、試問のほか県警、産業医?からの違った視点からの講義となります。

この3日目の試問ですが、あまりにも点数が低いと補講がある。なんてネットにあったのですが、テキストを見てもOKなことから、よっぽどでもない限りほぼ回答できるものでしたし、「試問後の解説で補講扱いとする」ということらしく、結局、全員が定刻で退室となりました。

【雑記】 第一種衛生管理者試験合格

 


東北安全技術センターHP上では既に発表されていましたが、先日、受験した第一種衛生管理者(参考Blog)の合格通知書が届きました。

全体数が定かではありませんが、資格系HPの情報と同様に4割ほどの合格率っぽいです。私の前後の席の人もOUTだったのはなんとなく哀しい。

とりあえず、今年一発目の試験に合格できて嬉しいかぎりです。試験会場遠いし。受験料も高いし。(遠い目)

この流れでもって、今月末の日商簿記と来月の危険物取扱者も合格といきたいところです。

【雑記】 第一種衛生管理者受験

 
20190205_121934.jpg

今年一発目の試験は「第一種衛生管理者」試験であります。東北安全衛生技術センターを会場に、たぶん170人ほどの受験者が集いました。

ざっくり言いますと、50人以上の労働者がいる職場では衛生管理者を選任することとなっているのです。「第一種」と「第二種」があり、第一種は危険とされる業務が含まれ、第二種より広い範囲を学ばなければなりません。

当日、会場に自家用車で乗り込んだわけですが、東北全域のせいか他県ナンバーも数多く見かけ、広いと思っていた駐車場がみるみる100%を超え、入り口あたりまでみっちりと駐車となっていました。

私が指定された教室は100人が座れるとても大きな教室で、男女比は「8:2」ぐらいでしょうか。年齢層は比較的高いと思います。なぜか女性のほうは若い人が多かったですね。

会場となる教室は大きかったのですが、机がこれまた小さい。小学校時代の机より小さいんじゃないの?って感じです。あともう一つ、寒いよりは良いのですが、暖房が効きすぎて食後すぐだと「ぼーっ」として試験前の勉強に身が入りませんでした。

試験時間は3時間でしたが、1時間経過後から退室可能で4分の1ぐらいの方がその時点で退室したかと思います。東北地区は毎月1~2回開催されているとはいえ、当該センターは徒歩圏内で食事できる場所もなく、地元からはけっして近くはないので一発合格だと助かるところなんですけどね。

【雑記】 危険物取扱者丙種合格

 


昨年の12月16日に地元工業高校にて開催された(参考Blog)危険物取扱者試験の丙種の合否通知が本日届きました。

結果は合格です。

まぁ、危険物取扱者試験の中では最低ランクのものですからね。いばれるようなアレではありませんが、これがある事でガソリンスタンドなどでの販売業務やローリーなどによる輸送業務が可能となります。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

けたぐり小僧

Author:けたぐり小僧
宮城県沿岸部在住。鈴菌保菌者のコミネマン。自転車・バイク・パン作り・二胡。ゆる登山や温泉旅行。素人だけに楽しい日々。万歳!

検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる