1. 無料アクセス解析

【雑記】 大型二種免許取得

 
20181030_111756.jpg

無事、自動車学校の卒検も合格し、本日、免許センターの学科試験も合格です。免許証に新しい仲間が増えた!(DQ風)

自動車学校卒検。路上コース → 校内コースの順番で走ります。当日の大型二種チームは3名。路上も3コースあるので全員バラバラのコース設定です。校内コースは「縦列駐車 → 左鋭角 → 後方間隔」でした。

最後の最後。後方間隔で50cm以内のところ2度とも60cm。ポール接触=失格なのでビビッて攻められませんでした。はい、ヘタレです。

路上の成績が良かったらしく、その減点をくらっても合格でした。セーフ!

大型二種は3名中、2名の合格。大型一種の2名の方もどうだったんでしょうね。

免許センターでの学科試験対策はここ1ヶ月ほど、一種の範囲を問題集と携帯アプリでコツコツと進めていましたので、月曜の1日は卒検合格時に渡された二種テキストを集中的に勉強です。

受験当日。8時半~9時半の受付時間が終了して、すぐに学科試験に入ります。更新の人たちは順次、写真撮影して終わりなので、どんどん人が減っていきます。

受験者は大型二種は私一人。あとは、普通一種と自動二輪の方たちです。まぁ、そんないるわけないか。部屋は同室で一斉に。

内容説明を受け、9時50分あたりですかね。50分の試験スタート。二種の範囲は2~3割という話でしたが、思ったよりもあります。4割ほどあったんじゃないでしょうか。たまたま?

退出時間は終了5分前まででしたが、50分で95問ですから一つにつまづくとみるみると時間を使います。ほぼ時間いっぱいを使っての解答でした。

結果。5、6人の受験者でしたが合格者3人。案外と少ない。私は(もちろん?)無事合格。97点だったようです。

【雨風食堂】 蕎麦と酒おもたか

 
20181027_185330.jpg

自動車学校の卒検合格のお祝いにうちの奥様が私の大好きな蕎麦と酒おもたかに連れて行ってくれました。本日の隠し酒のうち、大崎の「愛宕の松」を注文。あの伯楽星と同じ酒造です。

辛口なんですが、甘みと酸味も感じます。うっすらと濁ってもいて、どぶろくをもっとずっとすっきりにさせたような感じでしょうか。蕎麦がくるあいだの空酒でも全然イケますし、穴子の天ぷらや蕎麦にも合います。豪華に馬刺しも頂きました。

ご馳走様でした!

tag : 雨風食堂 石巻 蕎麦

【茶子】 出会ってから1723日目「はしご」

 
20181021_135354.jpg

義母の法事やらうちの奥様の手術やらが、ようやく落ち着いた今日この頃。

自動車学校の卒検コースの下見を兼ねて、うちの茶子さんを連れて公園をハシゴしてきました。

河南中央公園と和渕河川敷公園を快走する茶子さんの勇姿が微笑ましい。

かわええのぉかわええのぉ。

tag : ペット 柴犬 公園

【雨風食堂】 しぇんろん(改装後)

 
石巻駅前にあった居酒屋?中華料理屋?の「創作中華しぇんろん」が改装して、ラーメン専門店としてリニューアルオープンしていた事に最近気づきました。

リニューアル前に一度、かなり酔っ払った状態で会社先輩に連れて行かれたのみでしたので、昼食として改めて入店であります。


20181017_123909.jpg

日替わり?週替わり?のあっさり塩海老ワンタン麺です。麺は中太タイプの自家製麺を使用しているのですが、これまたモチモチとした食感。好印象です。


20181017_123945.jpg

こちらは変わり種?のスパイスラーメン。パクチーが入るらしく、注文時に不要か確認されました。胡椒系のピリリと辛いラーメンを想像していたのですが、カレーのようなスパイスです。好みは分かれそうですね。


20181017_122748.jpg

卓上の胡椒が喜多方のラーメン館で見たのと同様のものが。興味津々で見ていたら、ふと気づく。コレ・・・消費期限過ぎとる・・・・。

中身を入れ替えている可能性もありますが、どうなんでしょうねぇ。少し、残念です。

あと、器がアルミなのかスチールメッキなのか分かりませんが、金属製のようなんですが軽いのはいいとして、何となく冷めやすいような気も。何となく色々とおしい店でした。

ご馳走様でした。

tag : 雨風食堂 石巻 ラーメン

【雨風食堂】 足立音衛門のマローネ

 
20181013_205703.jpg

うちの奥様が引き出物用に知る人ぞ知る足立音衛門のケーキの一つ、「マローネのケーキ」を購入しました。せっかくなのでウチ用にも。


20181013_205949.jpg

ヨーロッパ産の栗のひとつマローネ種をふんだんに使ったパウンドケーキのようです。

上位クラスに「栗のテリーヌ」などもあるようですが、マローネにしても栗の主張、半端なかったですね。

ご馳走様でした。

tag : 雨風食堂 ケーキ パウンドケーキ

【雨風食堂】 唐庄酒家(イオン石巻店)

 
最近なぜか、ラーメン屋巡りが続いていましたので、ちょいと志向を変えまして中華料理屋でございます。

違いがあると言えばある、ないと言えばない。そんな感じでしょうか。


20181011_125738.jpg

石焼きラーメン火山(参照Blog記事)を彷彿とさせる酸辣土鍋煮込みそばでございますが、やっぱりと言いますか土鍋系特有のこのグツグツ感は良いのですが、後半のスープがドロッてしまうのがどうもいただけない。

酸味はいくぶん少なめ、ちょいと懐かしいので言えば「陳麻家」のより全然酸っぱくない印象でした。というか、あっつすぎて味わっかんねー。


20181011_130007.jpg

麻婆ラーメンはセットメニューをあえて崩しての単品注文です。セットが炒飯と杏仁豆腐というガッツリメシ系でしたので辞退しました。

料金はほぼ変わりません。食べられる人はセットメニューそのままで良いかと思います。辛味は後からジワジワくる感じで、昔バイトした四川系そのままです。甘辛系。

注文からの着丼スピードもお味もまずまずでしたが、イオン店内という私の苦手意識のせいか何となくですが落ち着かないというのを感じます。店内が少し明るすぎなのでしょうか。

とりあえず、ご馳走様でした。

tag : 雨風食堂 石巻 中華料理

【雑記】 ホームベーカリー代替わり

 
我が家のホームベーカリーで作るパンが膨らまない。3度ほどイースト菌やら小麦粉やら配合率やらと色々と条件を変えてみましたが膨らまない。

大震災の仮住まい時代にやれる事が少なくて「食(手作り)」に走った時代に購入したホームベーカリーでしたので、当時、展示品だった記憶だったのを思うと丸っと7年は経過しています。

しょうがない、買い替えるか。と、家電屋へ赴き、対峙したのは2メーカーで3商品。他の製品より少なめですね。まぁ、需要と供給考えても納得の範囲。

最高値でしたが、45,000円が30,000円という展示品大放出価格の商品があり心がグラグラいいましたが、絶対、この機能いらへん。というメニューがもりもり。

一番、安い8,000円のはシンプルで好印象。でも、使用中のとは他メーカー。そして、これも展示品売り。


20181011_105856.jpg


20181011_105949.jpg

洗いはしますが直接クチに入れるということもあり、結局、3,000円だけのお値引きでしたが新品売りのPanasonic製のものを購入。

旧 SD-BH103
新 SD-MB1


価格差はほぼ。10,000円から20,000円へのランクアップ。

SD-BH103は基本型のドライイーストによる食パンのほか天然酵母も使えました。ただ、変わり種は少なめの印象。

それに対して、SD-MB1は天然酵母系がオートメニューには見当たりません。オリジナルで作る分にはもちろん出来そうではあります。

しかし、その代わりと言ってはアレですが、遠赤外線で作るプレミアム食パン「パン・ド・ミ」を焼成可能なようです。ようは、ドライイーストを従来の半分の量で小麦粉の本来の味を活かす!との主張。

まぁ、話半分で作ってみました。たしかに、薄皮でパリッとした食感のパンです。完成まで4時間55分もの時間を使いますが。発酵時間なげーよ。

その他、生チョコやらジャムやら我が家には不要と思えるような機能盛り沢山ではありましたが、食パン系のパン・ド・ミ、ノーマル、ソフトタイプ、早焼きを臨機応変に使っていきたいと思います。

tag : ホームベーカリー やっぱりPanasonic?

【雨風食堂】 蕎麦と炙りの焰蔵(一番町店)

 
家族サービスで仙台まで運転手。目的地は一番町街です。勾当台公園駐車場に駐車して一番町を散策。

うちの奥様の買い物前に腹ごしらえ。またまた、ラーメン系かなと思っていたら、「今日は蕎麦のしますか」の提案。滑り込んだ先は「蕎麦と炙りの焰蔵」。昼食と言うよりも夜に来たいような店構え。


20181003_133959.jpg


20181003_133659.jpg

天板そばつけ中華。天板そばは山形そば?のコシのあるざるそばに天ぷらがついたセットもの。つけ中華は鳥中華(温)のつけバージョンでしょうか。

板そばのスープは甘くも辛くもなく、つけ中華は鴨南蛮系で甘め。辛口の酒には合うけど単体だとちょっとこってりといった印象でした。

ご馳走様でした。

tag : 雨風食堂 仙台 一番町 蕎麦

【ポタリング】 I投山ポタ [MTB]

 
ソロで山に入らなくなって1年半。転職後、土曜休みがなくなって筋肉痛やケガなどの無茶をし辛くなったせい。

そうじゃくとも、もともとMTBerが回りから消えていってるこのご時世にロードメインのジテ友が山に行くと言い出したのには驚きました。


IMG_0569.jpg

とは言え、ホームグラウンドから数kmズレただけの隣山レベルの話の山であるI投山を目指すだけです。土質は黒土。ほぼ、シングルトラックでトレランやハイキングコースとして整備されたその支路側(逆側?)から登坂。

基本コースは隣町がスタートとなるので車を使ってまではなと除外。支路ルートは地図上の迂回ポイントを直登しているようで、最短だけどアップダウンが激しい。たまに出迎える急登がキツイのなんの。二人して結構グダグダになりました。「たぶん、次はない」と誓いあいます。


PEN01237.jpg

山頂ももちろん整備されていてオーシャンビューできる方向がばっさりと豪快に伐採されていましたね。看板やらピンクの目印が多数あって迷いそうもないのが安心。木陰にシートを広げ、ジテ友が湯沸かしの準備に入ります。


PEN01245.jpg

先日、同伴しているジテ友とクッカーなどのパッキングの話でチタン製のアルストの話で盛り上がったので、ヨイショしてそのアルストセットを持ち込んで貰いました。

エバニューのやつで上下2段からの火がアルストに似つかわしくない火力を出せているようです。(にしても1.5倍程度?)

その火力から燃費の悪さは想像できますが、アマゾンのレビューが本当なら火柱が上がる話もありました。30cmほどの火柱なんて想像できませんけどね。無色透明なのでこぼしていたのではとも思いましたが。

こんな私でもチタンと聞くと心踊ったりもしますし物欲が沸々と湧いてはいたのですが、オーソドックスなトランギアTR-B25のほかに、変わり種のT's STOVE WWサイドBやらパイトーチ トラベルも所持しており、そのうえ、ジテ友と同じのもなぁと今後買い足すことはなさそうです。

何にせよ、甘味をお供に山で飲むコーヒーは旨いもんですね。また、やりたいです。

tag : 自転車 MTB 里山 アルスト

【雨風食堂】 中華料理 小西湖

 
20180922_121003.jpg


20180922_121156.jpg

石巻の不動町メインストリートより少~しばかり奥まったところに中華料理 小西湖(しょうせいこ)があります。

知る人ぞ知る……かどうかは分かりませんが、メイン道路に看板はないので気にしていないと気づかない微妙な配置です。

駐車場狭い。店内も狭い。配達もしているので着丼はそんな早くない。と、なかなかのハンデを背負っていますが、ここの焼そばは石巻では数少ない中華そば用の麺を炒めた私の大好きな五目焼そばタイプなのです!(バーン)

系統で言えば樺太屋(参照Blog)が有名どころでしょうか。石巻焼そばとは真逆のソースより醤油が合うタイプです。

中華そばはもうホント、いつもの野菜と動物性の超典型的なお味。焼そばはこのタイプですと醤油を一垂らししたいのですが、テーブル上にはソースしかありません。が、少し塩味が強いので無くてもいけます。

焼そばには漬物と中華スープが付属。中華そばのスープと少し味が違います。中華そばスープのベースとなる出汁スープなんでしょうか。

お昼時間ともなると狭い駐車場に入り切らず、痺れを切らした客が店前にドーンと駐めちゃったりしています。隠れた名店ということなんでしょうか。近所のふじ食堂も気になります。

ご馳走様でした。

tag : 雨風食堂 石巻 不動町 中華料理

最新記事
カテゴリ
プロフィール

けたぐり小僧

Author:けたぐり小僧
宮城県沿岸部在住。鈴菌保菌者のコミネマン。自転車・バイク・パン作り・二胡。ゆる登山や温泉旅行。素人だけに楽しい日々。万歳!

検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる